ボブとアンジーのレシピ> 定番・基本のレシピ> 和食の基本> 筑前煮レシピ

定番!基本のレシピ

和食の基本

 筑前煮レシピ(作り方)

根菜たっぷりの筑前煮は、定番のお袋の味!簡単だけど食物繊維もたっぷりで、家族に食べてもらいたい一品です♪
お料理初心者でもパパッとつくれますので、ぜひチャレンジしてくださいね。!

肉じゃが

カテゴリ: 日本料理定番料理郷土料理
ジャンル: その他料理
調理方法: 煮る

※クリックして、各項目のレシピをチェック!

材料:(4人分)

鶏モモ肉 200g
(鶏肉下味:酒・しょうゆ各少々)  
ゴボウ 100g
レンコン 100g
ニンジン 100g
ゆでタケノコ 150g
コンニャク 1/2枚
だし汁(1番だし) カップ2杯半
大さじ2
砂糖 大さじ3
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ4
サヤインゲン 50g
しょうゆ 大さじ1
少々

下ごしらえ:

    1. (1)鶏肉は一口大に切り、酒、しょうゆで下味を付けておきます。
    2. (2)ゴボウ、レンコン、ニンジン、タケノコは乱切りにします。
    3. (3)コンニャクはスプーン(または手)で一口大にちぎり、熱湯でサッとゆでて臭みをとります。味の浸みにくい素材は、ちぎって表面積を大きくします。
    4. (4)サヤインゲンはゆでて半分に切ります。

作り方:

    1. (4)鍋に油を熱し、下味をつけた鶏肉を炒めて取り出します。
    2. (5)次に乱切りにした野菜とコンニャクを加えて炒め、鶏肉をもどし、だし汁を加えて煮立てます。
    3. (6)アクをすくい取り、火を弱めて酒、砂糖、しょうゆ、みりんを加え、煮汁が1/3量位になるめで煮含めます。
    4. (7)最後にサヤインゲンとしょうゆを加え、サッと煮ます。

    だし汁って何?お料理初級 筑前煮作りに必要な 「だしの取り方」 はこちら

筑前煮レシピを見た人はこのレシピも見ています