注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

グリーンアスパラガスの梅肉和えレシピ

16Kcal(1人分換算)

グリーンアスパラガスの梅肉和え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
梅酒に含まれるクエン酸には唾液や胃液などの消化液の分泌を促し、食欲を増進させるとされています。また、殺菌効果もあるとされていますので、特に暑い季節にはお弁当に活用したい食材です。

16Kcal

1人分換算
脂質 0.1g
糖質 1.7g
塩分(食塩相当量) 3.5g
コレステロール 2mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

デスクワーク 11分

デスクワーク

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

1人分

  • グリーンアスパラガス2本
  • 梅干し1コ
  • 削りガツオ1/3パック

作り方

  1. 1

    グリーンアスパラガスは根元の部分の皮をむき、ハカマを取って、3~4cm長さに切り、ゆでて、冷水にとって水気を切ります。

  2. 2

    梅干しは種を取って刻み、削りガツオを合わせます。

  3. 3

    (2)で(1)を和えます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について