注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

花びら餅レシピ

172Kcal(1コ分換算)

花びら餅

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
白みその風味が豊かに香る、上品な甘さの花びら餅はお正月に食べられるお菓子です。白あんは白いんげんを原料としていて、食物繊維やカリウム、カルシウム、マグネシウムなどミネラルをバランスよく含んでいます。

172Kcal

1コ分換算
脂質 0.2g
糖質 39.9g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.01mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

テニス 30分

テニス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

10コ分

  • 餅生地
  • ・白玉粉100g
  • ・上新粉40g
  • ・砂糖140g
  • ・水140ml
  • ・梅肉(裏ごししたもの)小さじ1・1/2
  • ・片栗粉(手粉)適量
  • みそあん
  • ・白みそ10g
  • ・白こしあん100g
  • ゴボウの甘煮
  • ・ゴボウ1/2本
  • ・砂糖70g
  • ・水100ml

作り方

  1. 〈ゴボウの甘煮をつくります〉

  2. 1

    ゴボウは3mm角×11cm長さの棒状のものを20本とり、アク抜きをして、柔らかくゆでます。

  3. 2

    分量の水と1/2量の砂糖を煮立てた中に(1)を漬け込み、残りの砂糖も加えて煮含めます。

  4. 〈餅をつくります〉

  5. 3

    白玉粉、上新粉、砂糖を合わせ、水を少しずつ加え混ぜます。

  6. 4

    バットにさらしの布を広げ、(3)を流して、蒸気のあがった蒸し器で強火で蒸します。(約7分間)

  7. 5

    (4)の2/3量は、すりこ木にゴボウの甘煮のシロップをつけながらよく練り込み、なめらかな生地にします。

  8. 6

    残りの(4)は梅肉を加え、すりこ木にゴボウの甘煮のシロップをつけながら、色が均一になるまで練ります。〈色が薄い場合は、食用色素(赤)を加えてもよいでしょう〉

  9. 7

    (5)を手粉の上にとり、3mm厚さにのばして、9cmの円形を10枚抜きます。

  10. 8

    (6)も同様にのばし、6cmの円形を10枚抜きます。

  11. 〈みそあんをつくります〉

  12. 9

    白こしあんに白みそを加え混ぜ、10等分して俵形にまとめます。

  13. 〈仕あげます〉

  14. 10

    (7)の上に(8)をのせ、(2)を2本と(9)をのせて、2つに折ります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について