注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

カキフライのフローレンス風レシピ

487Kcal(1人分換算)

カキフライのフローレンス風

  • 印刷する
管理栄養士コメント
カキには鉄分や亜鉛、ほうれん草には鉄分、牛乳にはカルシウムと不足しがちな栄養素がたくさんとれるメニューです。鉄分は貧血予防に、亜鉛は味覚異常予防に、カルシウムは骨粗しょう症予防に役立ちます。

487Kcal

1人分換算
脂質 34.8g
糖質 27.5g
塩分(食塩相当量) 4g
コレステロール 138mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.3mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

デスクワーク 336分

デスクワーク

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 生カキ16コ
  • 少々
  • コショウ少々
  • ホワイトソース1缶
  • ホウレン草1/2束
  • キャベツ3枚
  • トマト(小)1コ
  • パセリ1枝
  • ゆで卵1コ
  • タマネギ1/4コ
  • ピクルス1/2本
  • マヨネーズ大さじ6
  • (a)
  • ・酢大さじ1
  • ・塩小さじ1/3
  • ・コショウ少々
  • 薄力粉大さじ3
  • パン粉1・1/2カップ
  • 溶き卵1コ分
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    生カキは塩水でよく洗い、水分をふいて塩・コショウをします。

  2. 2

    ホウレン草は塩ゆでして水気を切り、3~4cm長さに切ってホワイトソースと混ぜ塩・コショウします。

  3. 3

    (1)を(2)で包み込み、薄力粉・溶き卵・パン粉を付けておきます。

  4. 4

    キャベツは細切り、トマトはくし形切りにします。

  5. 5

    ゆで卵は粗みじん切り、タマネギ・ピクルスはみじん切りにし、マヨネーズを混ぜ(a)で味を整えます。

  6. 6

    (3)を170℃に熱した揚げ油でカラリと揚げます。器に(4)と共に盛り(5)を添えます。

  7. ★生カキは塩を入れた熱湯にサッとくぐらせてからホワイトソースで包めば、生臭さが取れます。

  8. ★(5)のタルタルソースの代わりにケチャップやトンカツソースを添えてもよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」