注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

焼きとり丼レシピ

822Kcal(1人分換算)

焼きとり丼

  • 印刷する
管理栄養士コメント
コクのあるタレがご飯に良く合う焼きとり丼。ネギに含まれる硫化アリルは、体を温め、疲労回復に働くほか、デトックス効果や生活習慣病予防に役立ちアンチエイジングにも効果があるとされています。

822Kcal

1人分換算
脂質 18.2g
糖質 124.9g
塩分(食塩相当量) 1.4g
コレステロール 90mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.21mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

そうじ機がけ 361分

そうじ機がけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 鶏肉(モモ、200g位のもの)2枚
  • 白ネギ2本
  • サラダ油大さじ1
  • 粉山椒少々
  • (A)
  • ・酒大さじ4
  • ・みりん大さじ2
  • ・砂糖大さじ2
  • ・たまり醤油大さじ2
  • 片栗粉小さじ2
  • ごはん(丼)4杯分

作り方

  1. 1

    鶏肉は二つ切りにして1cm幅に、白ネギは3cm長さに切って、交互に竹串に刺します。(鶏肉は串に巻きつけるように刺します)

  2. 2

    (A)を煮立て、水溶き片栗粉でトロミを付けて冷まします。

  3. 3

    フライパンに油を熱して(1)を入れ、片面が焼ければ裏返し、火を弱め蓋をして焼きます。(2)を加えて手早くからめます。

  4. 4

    (3)のうち数本分の串を抜いておきます。

  5. 5

    丼鉢にあたたかいごはんを半量盛って(4)をのせ、残りのごはんを盛ります。上に(3)をのせてタレを少しかけ、粉山椒をふります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」