注目キーワード
かぶ
大根
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
白菜
鶏むね肉
カッテージチーズ
ほうれん草

伊勢えびの肉巻き揚げごまソースレシピ

630Kcal(1人前換算)

伊勢えびの肉巻き揚げごまソース

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
伊勢エビを丸ごと使ったパーティにも使える豪華なメニューです。エビの赤い色はアスタキサンチンという強い抗酸化作用をもった成分です。有害な活性酸素の働きを抑える働きなどが期待されています。

630Kcal

1人前換算
脂質 43.8g
糖質 29.3g
塩分(食塩相当量) 3g
コレステロール 187mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンB2 0.28mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

靴磨き 340分

靴磨き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人前

  • 伊勢えび(冷凍ロブスターでもよい。約500g)1尾
  • くわい(缶詰)60g
  • 豚バラ肉(1mm厚さの薄切り)200g
  • 黒のり1枚
  • 大葉青じそ12枚
  • 1個
  • レタス1/2個
  • パセリ1束
  • たれ
  • ・しょうゆ大さじ2・1/2
  • ・酢大さじ1
  • ・砂糖大さじ1・1/3
  • ・炒辣豆板醤大さじ1/2
  • ・芝麻醤大さじ2
  • ・ねぎのみじん切り20g
  • ・卵1個
  • ・水大さじ2
  • ・塩小さじ1/4
  • ・片栗粉大さじ8
  • 片栗粉適量
  • 適量

作り方

  1. 1

    伊勢えびは、頭と胴体の間からナイフを頭側に向けてさし入れて回し、頭と胴体をはずします。尻尾を切り落として、殻ごと縦二つ割りにして蒸す。これを12等分します。

  2. 2

    くわいは細切りに、大葉青じそは二つ割りに、バラ肉は12枚に分けます。

  3. 3

    熱したなべに薄く油をひき、いったん火からなべを離し、溶きほぐした卵をなべ肌から回し入れます。なべを大きくまわし、なべ肌に卵をのばしたら火にのせます。片面が焼けたら裏返しにし、火を止め、余熱でサッと焼いて取り出します。2.5×7cmに切り分けます。

  4. 4

    黒のりは卵と同サイズに切ります。

  5. 5

    糊の材料をよく混ぜ合わせ、粘りを出します。

  6. 6

    肉を広げ、全体に糊を薄くのばす。大葉青じそ、糊、卵、糊、黒のりの順に重ね、えび、くわいをのせて、肉で巻き込み、全体に片栗粉をまぶします。

  7. 7

    伊勢えびの頭、殻、尻尾は10分間蒸して、油を塗ります。

  8. 8

    なべにたっぷりの油を入れ、170~180℃に熱します。(6)に残った糊をつけて、二度揚げします。

  9. 9

    器にレタスをしき、周囲にパセリをあしらい、(7)を形よく添えて、一口大に切った(8)を盛ります。

  10. 10

    たれを混ぜ合わせて添えます

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について