注目キーワード
クリスマス
鶏肉
きのこ
しょうが
さつまいも
免疫
ほうれんそう
冷え性

マロンタルトレットレシピ

570Kcal(1個分換算)

マロンタルトレット

  • 印刷する
管理栄養士コメント
バターに含まれるビタミンAは、皮膚を健康に保つ働きがあります。アーモンドに多く含まれるビタミンEには有害な活性酸素の働きを抑える効果があるとされ、どちらもアンチエイジングや美容に欠かせないビタミンです。

570Kcal

1個分換算
脂質 36.3g
糖質 48.6g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 170mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンB2 0.22mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

デスクワーク 393分

デスクワーク

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

タルトレット型8個分

  • (練り込みパイ生地)
  • ・薄力粉140g
  • ・バター(無塩)80g
  • ・砂糖小さじ2
  • ・卵1/3個分
  • ・水約20ml
  • 打ち粉(強力粉)適量
  • (アーモンドクリーム)
  • ・バター(無塩)90g
  • ・砂糖60g
  • ・卵1個
  • ・アーモンドプードル70g
  • ・薄力粉20g
  • ・ラム酒大さじ1
  • ・バニラエッセンス少々
  • (カスタードクリーム)
  • ・卵黄2個分
  • ・砂糖40g
  • ・薄力粉30g
  • ・牛乳200ml
  • ・バニラエッセンス少々
  • (マロンクリーム)
  • ・バター(無塩)50g
  • ・栗の甘露煮の裏ごし60g
  • ・ラム酒大さじ1/2~1
  • (ホイップクリーム)
  • ・生クリーム100ml
  • ・砂糖大さじ1
  • ・バニラエッセンス少々
  • (仕上げ用)
  • ・チョコレート適量
  • ・栗の甘露煮適量

作り方

  1. 1

    パイ生地の材料を合わせ、練り込んでまとめ、冷蔵庫で30分以上寝かせます。

  2. 2

    アーモンドクリームを作ります。バターを練って砂糖を加え、卵を少しずつ加えて混ぜ、ふるったアーモンドプードル、薄力粉を加えさっくりと混ぜ、ラム酒、バニラエッセンスを加えます。

  3. 3

    カスタードクリームを作ります。ボウルに卵黄を割りほぐし、砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜます。ふるった薄力粉を加えて混ぜ、温めた牛乳を少しずつ加え、こして鍋に戻し、クリーム状に煮上げます。粗熱が取れればバニラエッセンスを加えます。

  4. 4

    マロンクリームは、材料を合わせておきます。

  5. 5

    ホイップクリームは材料を合わせ、氷水の上で泡立てておきます。

  6. 6

    パイ生地をのばしてタルトレット型に敷き込み、(2)を入れガス高速オーブンで焼きます(170℃に予熱し、約25分)。生地の上にクッキングペーパーを敷き、重石豆をのせて焼くほうがいいでしょう。

  7. 7

    型から取り出して冷まします。

  8. (仕上げます)

  9. 8

    (7)に(3)を山形に絞り、(4)、(5)でデコレーションし、栗の甘露煮、チョコレートを飾ります。

  10. (A)…ホイップクリームを細く、円状に絞り出し、中央に栗の甘露煮を飾ります。

  11. (B)…栗の甘露煮を薄くスライスして、周囲に貼り、中央に削ったチョコレートを飾ります。

  12. (C)…マロンクリームを細く、山形状に絞り出し、中央に栗の甘露煮を飾ります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」