注目キーワード
白菜
大根
かぶ
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
バレンタイン
鶏むね肉
長いも

ピーマンブレッドレシピ

212Kcal(1コ分換算)

ピーマンブレッド

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ピーマンに含まれているビタミンCは、加熱しても壊れにくいのが特徴です。鉄分を多く含む牛肉と一緒にとることで、鉄分の吸収を促進してくれます。貧血予防や血色改善に役立つ組み合わせです。

212Kcal

1コ分換算
脂質 9.3g
糖質 21.7g
塩分(食塩相当量) 0.7g
コレステロール 17mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ダンベル運動 21分

ダンベル運動

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

8コ分

  • パン生地
  • ・強力粉220g
  • ・砂糖7g
  • ・塩3g
  • ・サラダ油(ピーマンを炒めたサラダ油を含)25g
  • ・インスタントドライイースト5g
  • ・ぬるま湯150ml
  • ピーマン1コ
  • フィリング
  • ・ピーマン1コ
  • ・牛ミンチ150g
  • ・タマネギ60g
  • ・ニンジン15g
  • ・ゆでトウモロコシ(粒)15g
  • ・塩少々
  • ・コショウ少々
  • ・ナツメッグ少々
  • ・サラダ油少々
  • ・カレー粉小さじ1・1/2
  • ・薄力粉小さじ1・1/2
  • ドリュウル適量

作り方

  1. 1

    ピーマンはヘタ、種を取ってみじん切りにし、サラダ油で炒め、冷ましておきます。

  2. 2

    強力粉、砂糖、塩は合わせてふるい、パンミキサーのポットに入れ、インスタントドライイーストも合わせておきます。

  3. 3

    ぬるま湯は仕込み水温(約28℃)にしておきます。

  4. ★手ごねの場合は、約30℃にします。

  5. 4

    パンミキサーのタイマーを20分に合わせ、羽根を回転させながら、(3)を少しずつそそぎ入れます。

  6. 5

    生地がまとまれば、残りのサラダ油を加えます。

  7. 6

    チャイムが鳴って回転が止まれば、(1)を炒めた油と共に加えて軽くこね、中蓋をして、ポット内で第1次発酵させます。(約40分間)

  8. ★室温により、仕込み水温、発酵時間が異なります。状態をみながら発酵させてください。

  9. 7

    生地が2倍位にふくれれば、ガス抜きをして、8コに分割し、丸めて、ベンチタイムをとります。(約10分間)

  10. 8

    ピーマン、タマネギ、ニンジンは各々みじん切りにします。

  11. 9

    サラダ油を熱し、牛ミンチを炒め、(8)、ゆでトウモロコシを加えて炒め、塩、コショウ、ナツメッグ、カレー粉で調味して、薄力粉をふり入れ、冷まして8等分します。

  12. 10

    (7)の生地をめん棒で直径約12cm位の円形にのばし、周囲2cm幅位を、さらに薄くのばします。

  13. 11

    (9)を中央にのせ、周囲を持ち上げて、ヒダを寄せながら包み、ヒダを集まった部分を押さえて、しっかりととじます。

  14. 12

    サラダ油をぬったオーブン皿に並べ、ホイロ(最終発酵)します。(約40分間)

  15. 13

    表面にドリュウルをぬり、ガス高速オーブンで焼きます。(200℃に予熱し約10分)

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について