注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

洋風冷や奴・クリームソース添えレシピ

950Kcal(1コ分換算)

洋風冷や奴・クリームソース添え

  • 印刷する
管理栄養士コメント
豆腐は言わずと知れた日本古来の健康食品。ヘルシーであって、大豆イソフラボンやサポニン、大豆レシチンなど多くの優れた成分を含んでいます。意外とカルシウムが摂れるのも特徴です。

950Kcal

1コ分換算
脂質 65.1g
糖質 45.1g
塩分(食塩相当量) 6.2g
コレステロール 118mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンB2 0.41mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 256分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

バウンド型(小)1コ分

  • 豆腐1丁
  • マヨネーズ大さじ2
  • 生クリーム大さじ2
  • 少々
  • コショウ少々
  • キュウリ1本
  • セロリ1/4本
  • ボンレスハム2枚
  • ゆでとうもろこし(粒)大さじ2
  • ・粉ゼラチン10g
  • ・ 水50ml
  • クリームソース
  • ・生クリーム40ml
  • ・マスタード小さじ1/2
  • ・ワインビネガー小さじ2
  • ・塩少々
  • ・カイエンヌペッパー少々
  • ・トマト1/2コ
  • 飾り用
  • ・クレソン適量
  • ・ピクルス4本

作り方

  1. 1

    豆腐はサッと熱湯を通し、水気を絞り、裏ごしします。

  2. 2

    <スピートカッター>に(1)を入れ、マヨネーズ、生クリームを加えてよく混ぜ、塩、コショウします。

  3. 3

    キュウリ、セロリ、ボンレスハムは、5mm角に切ります。

  4. 4

    (2)に(3)とトウモロコシを加えて混ぜ、ふやかして湯せんで溶かしたゼラチンも加えて混ぜます。

  5. 5

    パウンド型にサラダ油をぬり、(4)を流し入れて、冷やし固めます。

  6. 6

    型からはずし、切り分けます。

  7. <ソースを作ります>

  8. 7

    生クリームにマスタード、ワインビネガー、塩、カイエンヌペッパーを加えて泡立て、皮、種を取って小切りにしたトマトを加え混ぜます。

  9. 8

    器に(6)を盛り、扇形に切ったピクルス、クレソンを飾って、(7)のソースを添えます。

ワンポイントアドバイス

豆腐は言わずと知れた日本古来の健康食品。ヘルシーであって、大豆イソフラボンやサポニン、大豆レシチンなど多くの優れた成分を含んでいます。意外とカルシウムが摂れるのも特徴です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」