注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

ローストチキンレシピ

355Kcal(1/6羽分換算)

ローストチキン

  • 印刷する
管理栄養士コメント
鶏肉には肝機能を強化してくれるメチオニンが豊富に含まれています。また鶏肉の脂質は他の肉類と異なり、コレステロールを低下させてくれる脂肪酸が多いので、何かと食生活が気になる季節にも実はおすすめのレシピなのです。

355Kcal

1/6羽分換算
脂質 23.1g
糖質 4.6g
塩分(食塩相当量) 3.7g
コレステロール 145mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.21mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スケート 53分

スケート

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

1羽分

  • 鶏肉(1羽)1.5kg
  • 大さじ1
  • コショウ少々
  • (香味野菜)
  • ・タマネギ(せん切り)200g
  • ・ニンジン(せん切り)80g
  • ・セロリの葉少々
  • ・ローリエ1枚
  • バター30g
  • (バター湯)
  • ・バター25g
  • ・熱湯70ml
  • (グレービーソース)
  • ・ブイヨン250ml
  • ・塩少々
  • ・コショウ少々
  • ・水溶きコーンスターチ適量

作り方

  1. 1

    鶏肉は内臓を抜き取り、よく洗って、水気をふき、塩・コショウを全体にすり込みます。

  2. 2

    タマネギ、ニンジンの半量を腹部に詰め、タコ糸を通したチキン針でとじ合わせます。

  3. 3

    全体の形を整えます。

  4. 4

    オーブン皿に残りの香味野菜を敷き、(3)をのせ、全体にバターをぬって、ガス高速オーブンで焼きます。(220℃に予熱し約20分)

  5. 5

    途中3回位バターと熱湯をまぜたものをかけながら、さらにガス高速オーブンで色よく焼きます。(180℃に予熱し約35分)

  6. <グレービーソースを作ります>

  7. 6

    焼きあがった鶏肉を取り出します。

  8. 7

    オーブン皿にブイヨンを加え、こげを溶かして、布ごしをします。

  9. 8

    鍋に移し、塩・コショウ各少々で調味し、水溶きのコーンスターチでトロミを付けます。

  10. 9

    糸を取り除き、付け合わせ野菜と共に器に盛り、<グレービーソース>を添えます。

  11. ★付け合わせ野菜は<フライド・ポテト><ニンジンのグラッセ><クレソン>などを使います。

ワンポイントアドバイス

鶏肉には肝機能を強化してくれるメチオニンが豊富に含まれています。また鶏肉の脂質は他の肉類と異なり、コレステロールを低下させてくれる脂肪酸が多いので、何かと食生活が気になる季節にも実はおすすめのレシピなのです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」