注目キーワード
なす
ごぼう
豚肉
オクラ
照り焼き
お月見
ツナ缶
かにかま
ベーコン

びっくりホットドックレシピ

902Kcal(1/2本分換算)

びっくりホットドック

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
たくさんの食材が一度に摂れるのがこのレシピのいいところ。ただし、フィリングはたんぱく質が中心で、脂質も多く含むなど、単品では栄養の偏りが気になります。スティック野菜やフレッシュフルーツなどを組み合わせるとよいでしょう。

902Kcal

1/2本分換算
脂質 41.8g
糖質 91g
塩分(食塩相当量) 3.9g
コレステロール 123mg
ビタミンD 0.8μg
ビタミンB2 0.32mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山登り 162分

山登り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2本分

  • バゲット2本
  • バター適量
  • フィリング(a)
  • ・ツナ(缶詰、小)1/2缶
  • ・マヨネーズ15g
  • ・塩少々
  • ・トマト(半月切り)2枚
  • フィリング(b)
  • ・豚肉(ヒレ、50g位のもの)2枚
  • ・塩少々
  • ・コショウ少々
  • ・薄力粉適量
  • ・溶き卵適量
  • ・パン粉適量
  • ・サラダ油適量
  • ・パイナップル(半月切り)2枚
  • ・トマトケチャップ適量
  • フィリング(c)
  • ・スパゲッティ30g
  • ・ミンチ(牛肉)50g
  • ・タマネギ1/4コ
  • ・カレー粉小さじ1
  • ・牛乳大さじ1
  • ・塩少々
  • ・コショウ少々
  • ・ゆで卵(輪切り)適量
  • フィリング(d)
  • ・ウィンナーソーセージ(荒挽き)1本
  • ・キャベツ2枚
  • ・塩少々
  • ・コショウ少々
  • ・サラダ油適量
  • ・粒マスタード適量
  • フィリング(e)
  • ・プロセスチーズ(1cm厚さ)2枚
  • ・ソフトサラミ2枚
  • ・ピクルス(輪切り)2枚
  • フィリング(f)
  • ・鶏ササミ50g
  • ・白ワイン少々
  • ・レーズン15g
  • ・セロリ1/3本
  • ・サラダ菜適量
  • クリームソース
  • ・マヨネーズ20g
  • ・生クリーム大さじ1/2
  • ・塩少々
  • ・コショウ少々

作り方

  1. 1

    バゲットは6ヵ所にV字形の切り込みを入れ、切り口にバターをぬります。

  2. (フィリングをつくります)

  3. フィリング(a)

  4. 2

    ツナは油を切ってほぐし、マヨネーズで和えて、塩で味を整えます。

  5. フィリング(b)

  6. 3

    豚肉は厚みを均一にして塩・コショウし、薄力粉・溶き卵・パン粉を付けて、薄くサラダ油をぬったオーブン皿に並べ、上からもサラダ油をふって、ガス高速オーブンで焼きます。(230℃前後、10~13分)

  7. 4

    パイナップルは、サラダ油でソテーします。

  8. フィリング(c)

  9. 5

    スパゲッティは塩熱湯でアル・デンテにゆでます。

  10. 6

    タマネギは粗みじん切りにしてサラダ油で炒め、ミンチ、カレー粉を加えて炒めます。

  11. 7

    牛乳、(5)を加えてからめ、塩・コショウで味を整えます。

  12. フィリング(d)

  13. 8

    ウィンナーソーセージは焼いて適当な大きさに切り、キャベツはせん切りにしてサラダ油で炒め、塩・コショウします。

  14. フィリング(f)

  15. 9

    鶏ササミはワイン蒸しにし、ほぐします。

  16. 10

    クリームソースを合わせ、(9)、湯洗いしたレーズン、薄切りのセロリを和えます。

  17. (仕あげます)

  18. 11

    (1)に(a)~(f)をはさみ、旗を立てます。

  19. ★(a)と(f)は、サラダ菜で包むようにしてはさみます。

ワンポイントアドバイス

たくさんの食材が一度に摂れるのがこのレシピのいいところ。ただし、フィリングはたんぱく質が中心で、脂質も多く含むなど、単品では栄養の偏りが気になります。スティック野菜やフレッシュフルーツなどを組み合わせるとよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について