注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

パエージャレシピ

406Kcal(1/6皿分換算)

パエージャ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
具だくさんで、主食とたんぱく質が摂れるレシピです。バランス的には、野菜類は彩り程度ですので、別にしっかりと食べるようにしましょう。またサフランは、血液循環や代謝、女性の生理機能に効果を発揮するといわれています。

406Kcal

1/6皿分換算
脂質 22g
糖質 24.3g
塩分(食塩相当量) 2g
コレステロール 104mg
ビタミンD 1.4μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

雑巾がけ 105分

雑巾がけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

直経32cmパエージャ鍋、1皿分

  • 180ml
  • 400ml
  • ハム(塊)100g
  • 豚肉100g
  • 鶏肉(手羽元)4本
  • 鶏肉の下味
  • ・塩少々
  • ・コショウ少々
  • ・ローズマリー少々
  • 白身魚100g
  • 有頭エビ4尾
  • ムール貝4コ
  • アサリ8コ
  • ピーマン(緑)1コ
  • ピーマン(赤)1コ
  • サヤインゲン8本
  • 完熟トマト(乱切り)1/2本
  • サラミソーセージ少々
  • グリーンピース50g
  • ニンニク(みじん切り)1本分
  • タマネギ(みじん切り)1/4コ分
  • オリーブ油80ml
  • サフラン少々
  • ぬるま湯80ml
  • 少々
  • コショウ少々
  • レモン1コ

作り方

  1. 1

    鶏肉は下味を付け、オリーブ油10mlで色よく焼きます。

  2. 2

    サフラン水をつくります。

  3. 3

    ハム、豚肉、白身魚は、ひと口大に切ります。

  4. 4

    ピーマンは4つ割りにし、サヤインゲンは食べやすい長さに切ります。

  5. 5

    パエージャ鍋にオリーブ油70mlを入れ、中火で熱し、ニンニク、タマネギを香りが出るまで炒めます。

  6. 6

    (3)、米を加え、米が透き通った感じになるまでよく炒めます。

  7. 7

    トマト、水を加え、すぐに強火にし、米を平均にし、エビ、(1)、ムール貝、アサリ、薄切りのサラミソーセージ、グリーンピース、(4)を色どりよく並べ入れます。

  8. 8

    塩・コショウで調味し、(2)をふりかけて煮ます。

  9. 9

    貝の口が開けば、ガス高速オーブンで炊きあげます。(200℃に予熱し約20分)

  10. 10

    くし形切りのレモンを添えます。

ワンポイントアドバイス

具だくさんで、主食とたんぱく質が摂れるレシピです。バランス的には、野菜類は彩り程度ですので、別にしっかりと食べるようにしましょう。またサフランは、血液循環や代謝、女性の生理機能に効果を発揮するといわれています。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」