注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

みそ煮込みおでんレシピ

838Kcal(1人分換算)

みそ煮込みおでん

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
みそ味のおでんには、コクとボリュームのある食材がよく合います。この材料で、血管をきれいにしてくれる成分とお腹をきれいにしてくれる成分をとることができます。

838Kcal

1人分換算
脂質 36.6g
糖質 54.7g
塩分(食塩相当量) 6.3g
コレステロール 166mg
ビタミンD 7.6μg
ビタミンB2 0.66mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ジョギング(120m/分) 150分

ジョギング(120m/分)

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • (おでんだし汁(みそ味))
  • ・だし汁1.4L
  • ・赤みそ40g
  • ・白みそ40g
  • ・みりん50ml
  • (こんにゃく袋)
  • ・こんにゃく1丁
  • ・牛ひき肉50g
  • ・豚ひき肉50g
  • ・白みそ大さじ1/2
  • ・酒小さじ1
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • ・ごま油小さじ1/2
  • ・溶き卵1/3個分
  • ・片栗粉小さじ1
  • (ねぎま)
  • ・長ねぎ1本
  • ・まぐろ(赤身)200g
  • (さばのつみれ)
  • ・塩さば(上身)約300g
  • ・青ねぎ(みじん切り)1本分
  • ・酒小さじ1
  • ・しょうゆ小さじ1
  • ・しょうが汁小さじ1
  • ・溶き卵1/3個分
  • ・片栗粉大さじ1
  • (ごぼうの牛肉巻き)
  • ・牛肉(薄切り)200g
  • ・ごぼう1・1/2本
  • ・だし汁300ml
  • ・砂糖大さじ3
  • ・しょうゆ大さじ3
  • ・片栗粉適量
  • ・細切り昆布適量
  • 焼き豆腐適量
  • 大根適量
  • ちくわ適量
  • じゃがいも適量

作り方

  1. 1

    大根は輪切りにして面取りし、下ゆでします。じゃがいもはかたゆでにします。

  2. (こんにゃく袋を作ります)

  3. 2

    こんにゃくは塩もみし、熱湯でゆで、厚さを半分に削ぎ、4等分し、一辺に切り込みを入れて袋状にします。

  4. 3

    ひき肉をよく練り、調味料を加えてさらによく練り、(2)に詰め、つまようじでとめます。

  5. (ねぎまを作ります)

  6. 4

    長ねぎは3cmの長さに切り、直火で少し焦げ目が付くくらいに焼きます。

  7. 5

    まぐろは3cmの長さの棒状に切ります。

  8. 6

    (4)、(5)を交互に竹串に刺します。

  9. ※まぐろはサッと熱湯に通してもよいでしょう。

  10. (さばのつみれを作ります)

  11. 7

    さばは皮を取り、すり身にします。

  12. 8

    青ねぎ、その他の材料も加えて混ぜ、丸めて中央をくぼませ、熱湯でゆでます。

  13. ※浮き上がってくれば、取り出します。

  14. (ごぼうの牛肉巻きを作ります)

  15. 9

    ごぼうは皮をこそげ、縦4つ割りにし、アクを抜き、だし汁、砂糖、しょうゆで煮ます。

  16. 10

    牛肉を広げて片栗粉をふり、冷ました(8)を芯にして巻き、3~4cmの長さに切り、昆布で結びます。

  17. (煮ます)

  18. 11

    おでんのだし汁を温め、こんにゃく袋、ねぎま、さばのつみれ、ごぼうの牛肉巻き、焼き豆腐、(1)の大根とじゃがいも、ちくわを一緒に煮ます。

ワンポイントアドバイス

みそ味のおでんには、コクとボリュームのある食材がよく合います。この材料で、血管をきれいにしてくれる成分とおなかをきれいにしてくれる成分を摂ることができます。しっかりと味の染み込んだものを食べるのがおいしい。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について