注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

中華風おでんレシピ

446Kcal(1人分換算)

中華風おでん

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鶏手羽先にはコラーゲンがたっぷりです。鶏肉にはレチノールも豊富に含まれますので、ダブルで美肌効果が期待できます。よいだしが出ますので、野菜もたくさん入れて食べるとよいでしょう。

446Kcal

1人分換算
脂質 22.4g
糖質 19g
塩分(食塩相当量) 6.5g
コレステロール 233mg
ビタミンD 2.5μg
ビタミンB2 0.53mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ネットサーフィン 307分

ネットサーフィン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • (中華風おでんだし汁)
  • ・鶏がらスープ1.4L
  • ・酒70ml
  • ・薄口しょうゆ50ml
  • ・塩小さじ1強
  • (鶏手羽先の野菜詰め)
  • ・鶏手羽先4本
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • ・酒少々
  • ・にんじん20g
  • ・絹さや10枚
  • ・干ししいたけ2枚
  • ・ごま油大さじ1
  • (かにの爪のすり身揚げ)
  • ・かにの爪4本
  • ・酒適量
  • ・塩少々
  • ・白身魚100g
  • ・溶き卵1/4個分
  • ・片栗粉少々
  • ・揚げ油適量
  • (シュウマイのチンゲン菜巻き)
  • ・シュウマイ(市販)4個
  • ・ふくろたけ2個
  • ・チンゲン菜の葉8枚
  • (鶏団子)
  • ・鶏ひき肉150g
  • ・青ねぎ(みじん切り)1/2本分
  • ・酒大さじ1
  • ・塩小さじ1/2
  • ・しょうゆ小さじ1/2
  • ・溶き卵1/3個分
  • ・しょうが汁少々
  • ・片栗粉大さじ1/3
  • ・うずら卵4個
  • ・揚げ油適量
  • 里いも適量
  • れんこん適量
  • にんじん適量
  • 白菜適量
  • いか適量

作り方

  1. (鶏手羽先の野菜詰めを作ります)

  2. 1

    干ししいたけは水で戻しておきます。手羽先は手羽中の2本の骨を取り除き、塩、こしょう、酒で下味を付けます。

  3. 2

    野菜類は千切りにし、ごま油で炒め、塩をふります。

  4. 3

    (1)の手羽先に冷ました(2)を詰めます。

  5. (かにの爪のすり身揚げを作ります)

  6. 4

    かにの爪は酒、塩をふって下味を付けます。

  7. 5

    白身魚はすり身にし、酒(大さじ1程度)、塩、溶き卵を加えて混ぜます。

  8. 6

    (4)に片栗粉を付け、(5)を巻きつけ、中温の油で揚げます。

  9. (シュウマイのチンゲン菜巻きを作ります)

  10. 7

    チンゲン菜は色よくゆでます。

  11. 8

    シュウマイと半分に切ったふくろたけを(7)で巻き、竹串に刺します。

  12. (鶏団子を作ります)

  13. 9

    ひき肉はよく練り、青ねぎ、酒、塩、しょうゆ、溶き卵、しょうが汁、片栗粉を加えて混ぜます。

  14. 10

    ゆでて、殻をむいたうずら卵に片栗粉(分量外)をまぶし、(9)で包んで団子状にし、油で揚げます。

  15. (煮ます)

  16. 11

    おでんだし汁を温め、鶏手羽先の野菜詰め、かにの爪のすり身揚げ、シュウマイのチンゲン菜巻き、鶏団子、皮をむいた里いも、花切りにしたれんこんとにんじん、仏手切りにした白菜、松笠切りのいかを一緒に煮ます。

ワンポイントアドバイス

鶏手羽先にはコラーゲンがたっぷり。鶏肉にはレチノールも豊富に含まれるので、ダブルで美肌効果が期待できます。よいだしが出ますので、野菜もたくさん入れて食べるとよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について