注目キーワード
むね肉
オクラ
介護食
なす
やわらか食
ピーマン
免疫
玉ねぎ
弁当

鶏レバー炒め(ヘルシー)レシピ

200Kcal(1人分換算)

鶏レバー炒め(ヘルシー)

  • 印刷する
管理栄養士コメント
レバーは、吸収のよい鉄や造血に必要なビタミンB12、葉酸を豊富に含み、貧血の予防・改善に特に優れた食材です。鶏レバーは牛レバーに比べてビタミンAの含有量が格段に多いので、過剰摂取のリスクのある妊婦さんは食べすぎないようにしましょう。

200Kcal

1人分換算
脂質 8.7g
糖質 13.5g
塩分(食塩相当量) 1.7g
コレステロール 186mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 1.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

キャッチボール 60分

キャッチボール

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 鶏レバー200g
  • 調味料(a)
  • 醤油大さじ1
  • 大さじ1
  • ショウガ汁大さじ1/2
  • 片栗粉大さじ2
  • 白ネギ1/2本
  • タマネギ1/2コ
  • 赤ピーマン(小)3コ
  • 緑ピーマン3コ
  • 調味料(b)
  • 赤味噌大さじ2
  • 大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 大さじ2
  • サラダ油大さじ2

作り方

  1. 1

    鶏レバーは水洗いしてひと口大のそぎ切りにします。

  2. 2

    (1)の水気をふき(a)で下味をつけます。汁気を取って片栗粉をまぶし、大さじ1の油でソテーします。

  3. 3

    白ネギはみじん切りにします。タマネギ、ピーマンはひと口大に切ります。

  4. 4

    フライパンに大さじ1の油を熱し、白ネギを炒め、香りが出れば、残りの野菜を加えて炒めます。(2)も加え、(b)で味を整えます。

ワンポイントアドバイス

レバーは鉄の吸収率がよい高たんぱく、低脂肪の動物性食品の1つです。貧血のほとんどは鉄不足によるものが多く食事中での鉄の補給に心がけましょう。海藻や大豆製品、野菜等の植物性食品もビタミンCと一緒にとると鉄の吸収率がUPします。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」