注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

サバの味噌煮(ヘルシー)レシピ

184Kcal(1人分換算)

サバの味噌煮(ヘルシー)

  • 印刷する
管理栄養士コメント
サバは血液サラサラ、学習能力向上効果のあるEPAやDHAのほか、カルシウムの吸収を高めるビタミンDが含まれています。味付けがシンプルな分、塩分も控えめになっていますが、味噌の量を増やすと塩分量はグンと多くなりますので注意しましょう。

184Kcal

1人分換算
脂質 10.6g
糖質 3.9g
塩分(食塩相当量) 1.3g
コレステロール 37mg
ビタミンD 3.1μg
ビタミンB2 0.2mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ネットサーフィン 126分

ネットサーフィン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • サバ(60g位のもの)4切(240g)
  • ショウガ30g
  • 調味料(a)
  • 1カップ
  • 砂糖小さじ2
  • 40ml
  • 白味噌大さじ2

作り方

  1. 1

    ショウガの半量は薄切りにし、残りはせん切りにして水にさらします。

  2. 2

    鍋に(a)と薄切りにしたショウガを入れ火にかけ煮立てば白味噌の1/2量を入れて煮とかし、サバを入れて煮ます。

  3. 3

    サバが煮えれば器に盛り、残りの味噌を煮汁少々でとかして加え、軽く煮てサバにかけます。せん切りショウガを天盛りにします。

ワンポイントアドバイス

サバの味噌煮と聞くと赤味噌のイメージがありますが、塩分を気にするならば白味噌にかえて減塩しましょう。サバはEPAやDHAを多く含む魚の一種ですが他にもビタミンB群やDも含みます。ビタミンDは骨へのカルシウム吸収に大切な働きをしますので、カルシウ源といっしょに摂るようにしましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」