注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

カブラの味噌汁(ヘルシー)レシピ

45Kcal(1人分換算)

カブラの味噌汁(ヘルシー)

  • 印刷する
管理栄養士コメント
カブラは消化がよく、また胃腸を温めてくれる、体に優しい食材です。栄養は葉の部分に特に多く、β-カロテンやビタミンC、カルシウムや鉄などが含まれています。イソチオシアナートという辛味成分には発ガン抑制効果もあるといわれています。

45Kcal

1人分換算
脂質 2.1g
糖質 2.8g
塩分(食塩相当量) 1.2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

フットサル 7分

フットサル

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • カブラ2コ
  • カブラの葉20g
  • 薄揚げ15g
  • だし汁3カップ
  • 合わせ味噌大さじ2
  • ・白みそ
  • ・赤みそ

作り方

  1. 1

    カブラは皮をむき、くし形に切ります。カブラの葉は熱湯でゆで、水によくさらした後、細かく刻みます。薄揚げは熱湯をかけ油抜きをして、細かく切ります。

  2. 2

    鍋にだし汁を入れ、(1)のカブラを加えて煮ます。カブラがやわらかくなれば、薄揚げを加え、だし汁の一部で味噌をとき入れ、温めて、カブラの葉も加えます。

ワンポイントアドバイス

カブラの葉には、カルシウムやビタミンC、β-カロチン、鉄分等がたくさん含まれています。しかし、アクが、少々強い為、下ゆでしてから使うようにしましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」