注目キーワード
疲労
豚肉
月見
えだ豆
朝食
パプリカ
やわらか食
鶏むね肉
美白

豚挽肉とほうれんそうのカレーレシピ

186Kcal(1人分換算)

豚挽肉とほうれんそうのカレー

  • 印刷する
管理栄養士コメント
ターメリックやクミンなどのスパイスには、胃を丈夫にしたり食欲を増進する働きがあるとされています。疲労回復に役立つ豚肉と組み合わせることでスタミナアップに役立ちますので、疲れが溜まっている方にお勧めです。

186Kcal

1人分換算
脂質 8.3g
糖質 8.9g
塩分(食塩相当量) 1.8g
コレステロール 48mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.31mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バドミントン 31分

バドミントン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 豚赤身ひき肉140g
  • ほうれんそう60g
  • 小さじ1
  • 固形スープ1個
  • しょうゆ小さじ1・1/3
  • (A)
  • ターメリック適宜
  • クミン適宜
  • ガラムマサラ適宜
  • パプリカ適宜
  • こしょう適宜
  • 赤とうがらし適宜
  • かたくり粉小さじ4

作り方

  1. 1

    なべに油を熱し、豚ひき肉をさっと炒めます。

  2. 2

    (1)に水1・1/2カップと固形スープを加え、煮立ったらしょうゆと(A)の香辛料を加え、10~15分煮ます。

  3. 3

    (2)に倍量の水でといたかたくり粉を加えてとろみをつけ、すぐに火を止めます。熱いうちに4~5cm長さに切ったほうれんそうを生のまま加え、ひとまぜします。

  4. ★カレールウを使うよりカレー粉を使うことで、だいぶ脂肪をカットすることができます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」