注目キーワード
ズッキーニ
ニラ
介護食
なす
やわらか食
キャベツ
免疫
玉ねぎ
弁当

豚肉とかぼちゃの中華風いため煮レシピ

265Kcal(1人分換算)

豚肉とかぼちゃの中華風いため煮

  • 印刷する
管理栄養士コメント
ビタミンB1を豊富に含む豚肉と、ビタミンA、C、Eを多く含むカボチャを組み合わせたビタミンたっぷりメニューです。ビタミンCやB群は水溶性ですのでたくさんとっても体に蓄積されることはありません。毎日とりたい栄養素です。

265Kcal

1人分換算
脂質 16.6g
糖質 17.6g
塩分(食塩相当量) 1.4g
コレステロール 18mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

腹筋 37分

腹筋

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 豚ばら肉50g
  • しょうゆ少量
  • 少量
  • かぼちゃ200g
  • さやいんげん20g
  • ねぎの粗みじん切り大さじ1
  • しょうがの薄切り小2枚
  • 小さじ4弱
  • 中華ブイヨン1/2カップ
  • 肉桂1/4本
  • 八角1/4個
  • 少量
  • しょうゆ小さじ1・1/2
  • 砂糖少量

作り方

  1. 1

    かぼちゃは種を除いて皮をむき、5mm厚さのくし形に切り、長さを2つに切ります。さやいんげんは熱湯でゆでて3cm長さに切ります。豚肉は4cm幅に切り、しょうゆと酒をふってしばらくおきます。

  2. 2

    中華なべに油を熱してねぎとしょうがを入れ、香りが立ったら豚肉を加え、色が変わるまでいためます。かぼちゃを入れて大きく混ぜながら炒め、油がまわったら中華ブイヨンを加えます。

  3. 3

    煮立ったら火を弱めてアクを除き、肉桂、八角、塩、しょうゆ、砂糖を加え、ふたをして煮込みます。

  4. 4

    汁けがほとんどなくなったらさやいんげんを入れてひと混ぜし、火を止めます。

  5. ★豚肉のうま味と香辛料の風味で甘みの少ないかぼちゃでもおいしく食べられます。肉桂は中国産でなくても、洋菓子用のシナモンスティックでけっこうです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」