注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

桜えびのつくだ煮風レシピ

73Kcal(10g分換算)

桜えびのつくだ煮風

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
カルシウム豊富な桜エビを使った保存のきく一品です。ふりかけ代わりにご飯のお供に良いですね。牛乳や乳製品が苦手な方は桜エビなどカルシウム豊富な食材をうまく利用して、不足しないよう気をつけましょう。

73Kcal

10g分換算
脂質 0.9g
糖質 6.5g
塩分(食塩相当量) 1.5g
コレステロール 70mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

立ち話 61分

立ち話

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

素干し桜えび30g分

  • 素干し桜えび30g
  • 砂糖適宜
  • しょうゆ適宜
  • 適宜
  • みりん適宜
  • 適宜
  • いりごま小さじ1

作り方

  1. 1

    フライパンを火にかけ、油をひかずに桜えびを入れ、香ばしい香りがたってきたら、一度ザルにとってふるい、えびのヒゲを取り除きます。

  2. 2

    鍋に砂糖、しょうゆ、酒、みりん、塩を合わせ、酒をやや多めにして甘辛味に調え、煮立ったら桜えびを入れて汁けがなくなるまでいりつけます。

  3. 3

    仕上がりにごまをふります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について