注目キーワード
さんま
なす
豆腐
えだ豆
きのこ
レタス
里いも
もやし
むね肉
れんこん

さば寿司レシピ

232Kcal(1/12切分換算)

さば寿司

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
サバは脂肪や糖質など様々な代謝にかかわり、疲労回復に役立つビタミンB群をバランスよく含んでいる魚です。お酢にも疲労回復に役立つクエン酸が豊富に含まれていますので相性の良い組み合わせです。

232Kcal

1/12切分換算
脂質 7.8g
糖質 26.2g
塩分(食塩相当量) 1.4g
コレステロール 27mg
ビタミンD 2.3μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ビリヤード 111分

ビリヤード

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

1尾分

作り方

  1. 1

    しめさばを作ります。さばは三枚におろして腹骨をすき、両面に塩をたっぷり(さばの15%ぐらい)ふって5時間以上おきます。

  2. 2

    昆布酢を作ります。鍋に酢、塩、砂糖を入れて温め、塩と砂糖が溶けたらバットなどに移します。昆布を硬く絞ったぬれぶきんで拭いて浸します。

  3. 3

    さばは同量の水で割った酢で洗って塩を落とし、水けを拭いて(2)のバットに並べ、1時間ほどおいてさばをひっくり返し、さらに1時間漬けます。

  4. 4

    すし飯の用意をします。米は洗って昆布だし、みりんを加えて炊き、蒸らしたご飯を飯台に移し、すし酢を加えて全体を切るように混ぜ、うちわであおぎながら手早くさまします。

  5. 5

    さばの水けをふいて小骨を抜き、頭のほうから尾に向かって薄皮をむきます。

  6. 6

    さばの長さに合わせてすし飯を長方形に強くにぎって竹の皮に置き、さば2枚を尾が交互になるように長方形に並べてのせます。

  7. 7

    竹の皮ですしをきっちり包み、軽い重しをします。一晩おいたほうが、さばの味がすし飯にしみておいしいです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について