注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

岩国寿司レシピ

776Kcal(1人分換算)

岩国寿司

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
春菊やニンジンは免疫力を向上したり、皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあるとされているビタミンAを多く含んでいます。お肌の調子が気になる方、風邪をひきやすい方に積極的にとってほしい栄養素です。

776Kcal

1人分換算
脂質 7.4g
糖質 150.1g
塩分(食塩相当量) 2.3g
コレステロール 105mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンB2 0.3mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

布団干し 162分

布団干し

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 4カップ
  • 昆布だし4カップ
  • すし酢
  • 150cc
  • 砂糖大さじ1
  • 少々
  • 干ししいたけ4枚
  • にんじん小1本
  • しいたけとにんじんの煮汁
  • しょうゆ大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • 春菊(季節によってほうれんそうでも)1把
  • 錦糸卵
  • 2個
  • 砂糖適宜
  • 少々
  • 少々
  • 酢ばす
  • れんこん200g
  • 赤唐辛子1本
  • だし昆布1枚
  • 甘酢
  • 大さじ4
  • 砂糖大さじ1
  • 少々

作り方

  1. 1

    干ししいたけは水でもどしてせん切りにし、にんじんもせん切りにしてしいたけのもどし汁としょうゆ、砂糖で甘辛く煮ます。

  2. 2

    錦糸卵を作ります。卵をほぐして砂糖と塩を混ぜ、薄焼き卵を焼き、細く切ります。

  3. 3

    春菊はサッとゆでて細かく刻みます。

  4. 4

    甘酢の材料を火にかけ、砂糖と塩を煮溶かします。だし昆布は細切りにします。

  5. 5

    れんこんは皮をむき、ごく薄く切って酢水に漬けます。酢と塩少々を加えた湯でサッとゆでて水けをきり、熱いうちにだし昆布、赤唐辛子とともに甘酢に漬けます。

  6. 6

    米は洗い、分量の昆布だしで硬めに炊き上げます。

  7. 7

    酢、砂糖、塩を軽く温めてすし酢を作ります。ご飯を飯台に移して、すし酢と混ぜ合わせ、うちわであおぎ冷まします。

  8. 8

    すし枠の底にはすの葉を四角く切ったもの(ラップでもよい)を敷き、すし飯の半量をのせます。平らにならした上に具の半量を置きます。その上に残りのすし飯、具をのせてふたをし、重しを置きます。

  9. 9

    約半日押してから切り分けていただきます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について