注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

カリフォルニア風押しずし(Special Rice Cake from California)レシピ

804Kcal(1人分換算)

カリフォルニア風押しずし(Special Rice Cake from California)

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
かにや貝柱など魚介類にはタウリンが多く含まれています。タウリンは肝臓の働きを助け疲労回復に働くほか、コレステロールの低下に働くとされていますので、コレステロールが気になる方にお勧めです。

804Kcal

1人分換算
脂質 24.9g
糖質 110.2g
塩分(食塩相当量) 2.9g
コレステロール 123mg
ビタミンD 4μg
ビタミンB2 0.62mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

卓球 160分

卓球

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 3カップ
  • 3カップ
  • 白ワイン50cc
  • 昆布1枚(長さ15cm)
  • (合わせ酢)
  • ・砂糖大さじ4
  • ・塩小さじ 1・1/2
  • ・りjんご酢(フルーツ酢)100cc
  • (かにの押しずし)
  • ・かに身120g
  • ・アボカド2個
  • ・パイナップル40g
  • ・酢大さじ1
  • ・砂糖小さじ1/2
  • ・レモン1/4個
  • (うなぎの押しずし)
  • ・うなぎの蒲焼き80g
  • ・きゅうり10cm分
  • ・しょうがの甘酢漬け20g
  • (貝柱の押しずし)
  • ・貝柱50g
  • ・イタリアンパセリ少々
  • ・アスパラガス少々
  • ・ナチュラルチーズ30g
  • ・粉チーズ大さじ1/2
  • ・小麦粉適量
  • ・卵1個
  • ・水適量
  • ・揚げ油適量

作り方

  1. 1

    米は洗って水、白ワイン、昆布を入れ30分おいて、炊きます。

  2. 2

    合わせ酢をひと煮立ちさせ、冷ました後、炊きあがったご飯にかけ、木べらで下からすくうように混ぜ、あら熱を取ります。

  3. 3

    かにの押しずしを作ります。アボカドとパイナップルは1cm角に切り、レモン汁をかけておきます。

  4. 4

    パイナップルをすし飯と混ぜ合わせます。

  5. 5

    酢と砂糖を混ぜ、かに身と和えます。

  6. 6

    (4)のパイナップルずし、アボカドの順にセルクルに入れて抜き、(5)のかに身をのせます。

  7. 7

    うなぎの押しずしを作ります。うなぎは細切り、きゅうりは千切りにします。しょうがは細く切ってすし飯に混ぜます。

  8. 8

    すし飯、きゅうりの順にセルクルに入れて抜き、うなぎをのせます。

  9. 9

    貝柱の押しずしを作ります。すし飯に粗みじんに切ったナチュラルチーズを混ぜます。

  10. 10

    アスパラガスをゆで、横長に切ります。

  11. 11

    ボウルに粉チーズと小麦粉を入れ、卵と冷水を入れて軽く混ぜます。そこに粗みじんに切った貝柱とパセリをくぐらせ、揚げ油で揚げます。

  12. 12

    すし飯をセルクルに入れて抜き、(10)のアスパラガス、(11)の貝柱の順にのせます。

ワンポイントアドバイス

ご飯と一緒にとろろ昆布、カリカリベーコン、味付けしたツナを詰めた、簡単押し寿司もオススメです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について