注目キーワード
さんま
さつまいも
しめじ
ハンバーグ
かぼちゃ
里いも
納豆
りんご
かつおのたたき
めんつゆ

みかん風味のライスプディングレシピ

340Kcal(1人分換算)

みかん風味のライスプディング

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
未完の黄色い色はクリプトキサンチンと呼ばれる色素成分によるものです。クリプトキサンチンは抗酸化力が強く、美肌やアンチエイジングに効果が期待されるほか、がん予防にも効果が期待されています。

340Kcal

1人分換算
脂質 10.4g
糖質 52.3g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 75mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.22mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ビリヤード 163分

ビリヤード

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    みかん2個は皮をむき、内袋から出して実だけにしておく。1個分の皮の裏側の白い部分をナイフできれいにこそげ、サッとゆがいて千切りにする。

  2. 2

    米はサッと水洗いし、お湯で2分間ほどゆがき、ザルにあげて水気を切っておく。鍋に牛乳、グラニュー糖、下ゆがきにした米、みかんの皮の千切りを加え、ときどき木べらなどで混ぜながら弱火で30分煮る。煮えたら火からはずし、冷ましておく。

  3. 3

    みかん4個は皮のまま横半分に切り、レモン絞り器で絞って、みかんジュースを作る。ボールに冷ました(2)、みかんジュースと香りづけにグランマルニエ(なければコニャックかブランデー)を10cc加え、ゴムべらなどを使ってよく混ぜる。

  4. 4

    卵を割り、カラザ(白いひものようなもの)を取って、卵黄と卵白に分けておく。(3)に卵黄だけを加え、よく混ぜる。このとき、(2)で煮た米が熱いと卵黄が固まってしまうので、人肌ぐらいまで冷ましてから卵黄を混ぜる。

  5. 5

    (4)で取り分けた卵白は別のボールに入れ、泡立て器で8分立て(泡立て器をもち上げ、卵白の先がピンと立つくらい)にし、卵黄を混ぜた(4)に加え、ゴムべらを切るように使って泡をつぶさないようにさっくりと混ぜ合わせる。

  6. 6

    プリンカップ(なければ耐熱のカップ)に薄くバターを塗り、(5)のライスプディングのタネを7分目まで入れ、アルミホイルでふたをする。オーブンの天板に湯をはり、プリンカップをのせて湯せんし、180℃のオーブンに入れる。

  7. 7

    焼き時間は約25分(ただし、焼き時間はオーブンによって違うので、表示がある場合はプリンを目安に)。竹串を刺し、何もついてこなければでき上がり。火を入れすぎるとスが入り、ボソボソになってしまうので十分に注意すること。

  8. 8

    冷蔵庫で冷やした(7)をプリンカップから抜いて皿に盛る。バニラアイスクリームを常温で溶かし、香りづけにグランマルニエを少々加えたソースを上からかける。もしもプディングにスが入った場合には、ソースをたっぷりかけると多少カバーできる。

  9. 9

    アイスクリームソースの上にチョコレートソースを点々と置き、竹串で円を描くように模様をつける。薄皮をきれいにむいたみかんを盛り、ミントを飾って、でき上がり。

ワンポイントアドバイス

作るポイントは、牛乳で煮たお米に卵黄を混ぜるとき。熱いうちに卵黄を混ぜると固まってしまうので、あら熱を取ってから次の工程に進むこと。またオーブンに入れたときに火を入れすぎないこと。プリンや茶碗蒸しと同様、スが入ると生地がボソボソになってしまいます。もしスが入ってしまったらソースを多めにかけると多少はカバーできます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について