注目キーワード
ズッキーニ
ニラ
介護食
なす
やわらか食
キャベツ
免疫
玉ねぎ
弁当

野菜とあさりのリゾットレシピ

387Kcal(1人分換算)

野菜とあさりのリゾット

  • 印刷する
管理栄養士コメント
アスパラガスには抗酸化作用のある成分が豊富に含まれ、紫外線が気になる春先にぴったりの野菜です。タケノコにはデトックス作用があるとされていますので、冬の間にたまった老廃物を体外に排出してくれます。

387Kcal

1人分換算
脂質 4g
糖質 62.6g
塩分(食塩相当量) 1.9g
コレステロール 12mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.29mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

踏み台昇降 81分

踏み台昇降

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • グリーンアスパラ8本
  • 小1本
  • 殻つきあさり20個
  • タマネギ大さじ3
  • オリーブ油少々
  • 300g
  • 白ワイン200cc
  • スープ(固形スープでも可)1000cc
  • タカノツメ1本
  • ニンニク2片

作り方

  1. 1

    タマネギ、ニンニクをみじん切りにする。グリーンアスパラは塩ゆでにして1本を3等分にカット。筍はタカノツメと糠を入れてゆで、薄切りにする。また、あさりは鍋に沸かしたお湯に、ニンニク1片を加えて下ゆでしておく。ゆで汁も捨てずにとっておく。

  2. 2

    鍋にオリーブ油を入れて、(1)のニンニク、タマネギを加えて炒める。そこに軽く水洗いをした米を加えてさっと炒め、白ワインとスープを加えて煮込む。

  3. 3

    水分がなくなってきたら、加減を見ながら(1)のあさりのゆで汁を適量加えて煮込む。米粒を噛んで見て、少し芯が残っているぐらいに仕上げる。鍋底にこげつかないよう注意。

  4. 4

    (1)のグリーンアスパラ、筍、あさりを加え、さっとひと煮立ちさせ、火を止める。

ワンポイントアドバイス

あさりはビタミンB2、カルシウム、鉄分が豊富なうえ、味のいいだしが出ます。そのうま味がごはんにじっくりと染み込んだリゾットは、まろやかな味わい。アスパラガスと筍が歯ごたえと、独特の香りを添えてくれます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」