注目キーワード
ズッキーニ
ニラ
介護食
なす
やわらか食
キャベツ
免疫
玉ねぎ
弁当

春キャベロールレシピ

115Kcal(1人分換算)

春キャベロール

  • 印刷する
管理栄養士コメント
キャベツはがん抑制作用があるとされるイソチオシアネートや、抗酸化力のあるビタミンCを多く含むことで、がん予防に効果が期待されている食材です。免疫力の向上にも働きますので風邪をひきやすい季節の変わり目にぴったりです。

115Kcal

1人分換算
脂質 3.2g
糖質 14.6g
塩分(食塩相当量) 1.7g
コレステロール 16mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキューバダイビング 18分

スキューバダイビング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 春キャベツの葉大8枚
  • ニンジン1/4本
  • キュウリ1/2本
  • 大根3cm
  • 大正エビ(ブラックタイガー)4尾
  • 適宜
  • サラダ菜適宜
  • イチゴ適宜
  • (a)薬味入り甘辛味噌
  • ・コチュジャン大さじ3
  • ・ニンニク1片
  • ・白ネギ5cm
  • ・白ゴマ小さじ1
  • (b)つけだれ
  • ・薬味入り甘辛味噌大さじ1
  • ・マヨネーズ大さじ1
  • ・みりん大さじ1
  • ・醤油小さじ1

作り方

  1. 1

    薬味入り甘辛味噌用のニンニクと白ネギはみじん切りにし、コチュジャンと白ゴマとともに混ぜ合わせておく。

  2. 2

    キャベツは熱湯で1~2分間茹で、少ししんなりさせる。水気を切り、芯の硬い部分を削いでおく。

  3. 3

    大正エビは1~2分間塩茹でし、殻をむき、ブツ切りに。ニンジン・キュウリ・大根はそれぞれ千切りにする。

  4. 4

    (2)のキャベツに(1)の甘辛味噌を小さじ1/2~1ぬり、(3)の具をのせて、しっかりと巻き込む。

  5. 5

    千切りにしたサラダ菜の上に2~3等分に切った(4)をのせ、イチゴを飾る。混ぜ合わせたつけだれを添える。

ワンポイントアドバイス

柔らかい春キャベツの葉を生春巻の皮に見立てたサラダロール。生では巻きにくいので、葉はサッと茹でてから。芯は茹でてから葉と同じ厚みに削ぐと巻きやすくなります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」