注目キーワード
ピーマン
ホットケーキミックス
きゅうり
梅干し
トマト
やわらか食
厚揚げ
鶏むね肉
しし唐辛子
青じそ

マグロキムチご飯レシピ

589Kcal(1人分換算)

マグロキムチご飯

  • 印刷する
管理栄養士コメント
ピリッと辛い唐辛子は代謝を高め、血行をよくして体を温めてくれる食材です。マグロも鉄分やたんぱく質が豊富な食材ですので、体を温める働きがあるとされていますので、冷え性の方にお勧めのメニューです。

589Kcal

1人分換算
脂質 2.9g
糖質 114.3g
塩分(食塩相当量) 2.4g
コレステロール 11mg
ビタミンD 1.8μg
ビタミンB2 0.17mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山歩き 129分

山歩き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • マグロさく120g
  • キムチ320g
  • ご飯3.5合
  • 大葉4枚
  • (チョジャン風ソース)(基本分量)
  • ・コチュジャン大さじ1
  • ・合わせ味噌大さじ1/2
  • ・砂糖大さじ1/4
  • ・酢大さじ1
  • ・ごま油大さじ1/2
  • ・一味唐辛子少々

作り方

  1. 1

    マグロは網にのせ、強火で表面が白く変わるくらいにサッと炙り1.5cm角に、大葉は千切りにしておきます。

  2. ※マグロは霜降りにすると生臭みが取れて見ためも美しいので、遠火の強火でサッと炙り、表面が白くなったらOK。

  3. 2

    丼にご飯を七分目盛り、キムチをたっぷりとのせます。

  4. 3

    中央にマグロをのせて大葉を盛り、好みでチョジャン風ソースをかけて食べます。

ワンポイントアドバイス

炊きたてのほかほかご飯にたっぷりのキムチとマグロをのせて丼に仕立てた一品。マグロは両面を軽く炙って霜降りに。結構辛いんですが、もっと辛い方が好きな人はチョジャン風ソースをかけて下さい。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について