注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

マグロとキムチの生春巻きレシピ

112Kcal(1人分換算)

マグロとキムチの生春巻き

  • 印刷する
管理栄養士コメント
キムチは乳酸発酵食品ですので、多くの乳酸菌を体内に取り込むことで便秘解消に働きます。キムチは洗わずに食べるので、ぬか漬けなどほかの発酵食品より多くの乳酸菌をとりいれることができます。

112Kcal

1人分換算
脂質 4.6g
糖質 11g
塩分(食塩相当量) 0.9g
コレステロール 7mg
ビタミンD 0.8μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バーベル 14分

バーベル

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • マグロ縦長のさく50g
  • キムチ40g
  • キュウリ1本
  • 香菜2枝
  • 生春巻きの皮(ライスペーパー)2枚
  • チョジャン風ソース
  • マヨネーズ適宜
  • 貝割れ菜適宜
  • 大根適宜
  • ニンジン適宜
  • (a)チョジャン風ソース<基本分量>
  • ・コチュジャン大さじ1
  • ・合わせ味噌大さじ1/2
  • ・砂糖大さじ1/4
  • ・酢大さじ1
  • ・ゴマ油大さじ1/2
  • ・一味唐辛子少々

作り方

  1. 1

    マグロは生春巻きの皮の長さにそろえて1cm幅に。キュウリも同じ長さに切り、種をとって縦1/4に。

  2. 2

    生春巻きの皮(ライスペーパー)の上にキムチ・マグロ・キュウリ2本・香菜を並べ、端から固く巻く。

  3. ※具の長さをそろえ、きっちりと並べて巻くのがコツ。生春巻きの皮は柔らかいので、破れないよう注意して。

  4. 3

    皿全体にチョジャン風ソースで模様を。中央に6等分した生春巻を並べる。

  5. 4

    上からマヨネーズで同じように模様を。千切りしたニンジンと大根を添え、全体に貝割れ菜を散らす。

ワンポイントアドバイス

マグロやキムチと一緒に巻いたキュウリがいいアクセントになっています。キムチの量はお好みで。チョジャン風ソースとマヨネーズをつけて食べてください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」