注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

キムチ豆腐ステーキレシピ

190Kcal(1人分換算)

キムチ豆腐ステーキ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
低脂肪、高たんぱくのヘルシーな豆腐を使った、ダイエット中の方にもお勧めのメニューです。辛味成分カプサイシンは、体を温め代謝を上げる働きがあるとされていますので、一層ダイエットに効果的です。

190Kcal

1人分換算
脂質 12.9g
糖質 8.4g
塩分(食塩相当量) 1.4g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.09mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

カヌー 38分

カヌー

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 豆腐(木綿)1丁(350g)
  • 少々
  • コショウ少々
  • 薄力粉適量
  • サラダ油(好みでバター)適量
  • <ソース>
  • ・白菜キムチ100g
  • ・白ネギ1/2本
  • ・赤唐辛子1本
  • ・鶏ガラスープ(市販のスープ素をお湯で溶いたもの)1/3カップ
  • ・塩ひとつまみ
  • ・しょうゆ小さじ1
  • ・水溶き片栗粉適量
  • ・酢大さじ1
  • ・サラダ油大さじ1

作り方

  1. 1

    豆腐は1cmの厚さに切り、キッチンペーパーなどにはさんで軽く水気を切ります。(10~15分)

  2. 2

    キムチは一口大に切り、白ネギは斜め薄切りにします。赤唐辛子は種を取っておきます。

  3. 3

    (1)に塩、コショウをして、薄力粉を薄くまぶします。

  4. 4

    フライパンを熱し、サラダ油(好みでバター)を加え、(3)の両面をこんがり焼き、器に盛ります。

  5. <ソース>を作ります。

  6. 5

    (4)の後のフライパンに、サラダ油、赤唐辛子を入れて火をつけ、中火から弱火で炒め、辛さをひきだします。赤唐辛子が黒く色づいたら取り出し、白ネギを加え、香りが出るまで炒めます。

  7. 6

    (5)にキムチを加えてさっと炒め、スープを加えて煮立ったら、味を見て、塩、しょうゆで味をととのえます。水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、最後に酢を加えたら火を止めて(4)の上にかけます。

  8. ※キムチはメーカーによって塩加減、酸味、辛さ、形態が違いますので、小さく切る必要がないものもありますし、味を見ながら調味料を加えて下さい。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」