注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

基本の親子丼レシピ

575Kcal(1人分換算)

基本の親子丼

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
卵には、体内では合成できないため食物から取り入れなくてはならない必須アミノ酸(たんぱく質)が理想的な割合で含まれています。ビタミンやミネラルも豊富な栄養価の高い食材です。

575Kcal

1人分換算
脂質 8.7g
糖質 90.3g
塩分(食塩相当量) 3g
コレステロール 247mg
ビタミンD 1μg
ビタミンB2 0.33mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキューバダイビング 92分

スキューバダイビング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • ご飯丼4杯分(800g)
  • 鶏むね肉200g
  • 玉ねぎ1個
  • 4個
  • (煮汁)
  • ・みりん大さじ4
  • ・酒大さじ1
  • ・濃口しょうゆ大さじ3
  • ・薄口しょうゆ大さじ1
  • ・砂糖大さじ1・1/2
  • ・だし汁1・1/2カップ
  • 三つ葉少々

作り方

  1. 1

    鶏肉はひと口大の削ぎ切りに、玉ねぎは薄切りにします。卵は混ぜ過ぎず、軽めに溶きほぐしておきます。

  2. 2

    フライパンにみりんと酒を入れて煮切り、濃口しょうゆ、薄口しょうゆ、砂糖、だし汁を加えて煮立てます。鶏肉、玉ねぎを加えて2~3分、中火で煮ます。

  3. 3

    (2)に溶き卵を流し入れ、半熟状態になったら火を止めます。

  4. 4

    丼にご飯を盛り、(3)をかけます。2~3cmの幅に切った三つ葉をあしらいます。

ワンポイントアドバイス

鶏肉のうま味と玉ねぎの甘味がいっぱい。卵は溶き過ぎないことが、半熟にとじるのがポイントです。今回はヘルシーにむね肉を使いましたが、もも肉でもOKです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について