注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

鯛の塩焼き   ニンニクオイルソースレシピ

338Kcal(1人分換算)

鯛の塩焼き ニンニクオイルソース

  • 印刷する
管理栄養士コメント
オリーブオイルはビタミンEや不飽和脂肪酸を豊富に含み、血液サラサラに役立つ食材です。鯛にもDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸が多く含まれていますので、血行促進に役立つメニューです。

338Kcal

1人分換算
脂質 28.4g
糖質 3.9g
塩分(食塩相当量) 1.1g
コレステロール 41mg
ビタミンD 4.2μg
ビタミンB2 0.1mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山登り 60分

山登り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 120g
  • プチトマト4コ
  • キャベツ50g
  • パセリ10g
  • レモン1/4コ
  • ※調味料
  • 適量
  • コショウ適量
  • (a)
  • オリーブ油50ml
  • ニンニク1片
  • 赤唐辛子1/2本
  • ローリエ小1枚

作り方

  1. 1

    鯛はウロコと骨を取り、1人1切れになるようにします。全体に強めに塩をして、コショウをふり、焼きます。

  2. ※片面焼きグリル 約8分 両面焼きグリル 約6分

  3. 2

    パセリはみじん切りにし、塩、コショウを軽くして混ぜ合わせます。

  4. 3

    プチトマトは、4つに切ります。キャベツはせん切りにします。レモンはくし形に切ります。

  5. 4

    皿にキャベツのせん切りをのせ、(1)の鯛をおき、その上にプチトマトと(2)をのせます。

  6. 5

    (a)のニンニクは薄切り、赤唐辛子は種を取ります。小鍋にオリーブ油、ニンニク、赤唐辛子、ローリエを入れ、弱火にかけゆっくり温めます。静かに煮立って、ニンニクが色づけば赤唐辛子とローリエをとり除いて火から下し、パセリの上からアツアツのソースをかけます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」