注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

桃と白身魚のカルパッチョ 菊花マリネ添えレシピ

165Kcal(1人分換算)

桃と白身魚のカルパッチョ 菊花マリネ添え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
夏が旬の桃は、リンゴ酸、クエン酸が豊富です。良質のたんぱく質や、タウリンを含む白身魚と一緒にとることで、疲労回復に効果があり、食欲増進、体調改善に役立ちます。またペクチンも豊富ですので、便秘解消にも効果的です。

165Kcal

1人分換算
脂質 8.4g
糖質 11.3g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 26mg
ビタミンD 2μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バーベル 21分

バーベル

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 白身魚刺身(のどぐろ・鯛・ひらめ・すずきなど)80g
  • 1個
  • 少々
  • (菊花マリネ)
  • ・食用菊(ゆで)50g
  • ・オリーブ油大さじ1
  • ・ワインビネガー(白)大さじ1/2
  • ・はちみつ小さじ1
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々

作り方

  1. 1

    魚に軽く塩をふっておきます。桃の皮をむき10個のくし形切りにします。

  2. ※桃は熱湯に1分弱(香りがたったらOK)くぐらせると簡単に皮がむけます。ゆで過ぎないように注意。

  3. 2

    ドレッシングの材料を混ぜ合わせておきます。 ※食用菊は、花びらをガクから外し、熱湯に酢小さじ1を入れて1分程ゆでます。ザルにあけて広げ冷まし、水気をとります。

  4. 3

    魚で桃を巻きます。

  5. 4

    よく冷やした皿に(3)を並べ、菊花マリネを添え、オリーブ油を回しかけます。 ※ディルやセルフィーユを飾ってもよいでしょう。

ワンポイントアドバイス

さっぱりとした白身魚の刺身と、甘くジューシーな桃がとてもよく合います。桃は熱湯に1分弱(香りがたったらOK)くぐらせると簡単に皮がむけます。ゆで過ぎないように注意しましょう。白身魚は、鯛、ひらめ、すずきなど、お好みの魚でOK。のどぐろでプチ贅沢もいいですね。)。

日本酒にあう簡単おつまみレシピ特集もあわせてチェック♪

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について