基本のかぼちゃの煮物

60分以下 200kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

定番和食。基本のかぼちゃの煮物レシピ。冬至には古くからかぼちゃを食べると風邪をひかないと言われてきました。かぼちゃにはビタミンA・C・Eの3つの抗酸化作用のあるビタミンが含まれているからだと考えられます。

■材料4人分

かぼちゃ600g
だし汁2カップ
砂糖大さじ6
みりん大さじ1
小さじ1/2
薄口しょうゆ大さじ4
削り節(糸かつお)適量

■作り方

(1)かぼちゃは種とワタを取り、ひと口大に切ります。皮は厚い部分をむいて、面取りします。
(2)鍋に(1)を入れ、だし汁を加えます。沸騰したら、火を弱めてアクを取ります。
(3)(2)に砂糖、みりんを加えて紙ぶた(または落としぶた)をして煮ます。
(4)かぼちゃに竹串がスッと通るようになったら、塩、薄口しょうゆを加えてさらに煮含めます。
(5)器に盛り付け、削り節をのせます。