八宝飯

60分超過 595kcal(1/4個分換算)

■材料直径13cm1個分

もち米300ml
砂糖大さじ3
ラード大さじ1
こしあん(黒)150g
ラード大さじ2
干しあんず適量
干しパイナップル適量
ドレンチェリー適量
アンゼリカ適量
レーズン適量
(シロップ)
・砂糖大さじ3
・水150ml
・水溶き片栗粉適量
塗り用ラード適量

■作り方

(1)もち米は洗ってひと晩水に浸し、蒸す30分間くらい前にザルにあげて水気を切ります。
(2)干しあんず、干しパイナップル、ドレンチェリー、アンゼリカは適当な大きさに切り、レーズンとともに、ラードを塗ったボウルに彩りよくはり付けておきます。
(3)こしあん(黒)とラードを火にかけ、焦がさないようにツヤよく練り、冷まします。
(4)かたく絞ったふきんに(1)を広げ、蒸気の上がった蒸し器で蒸します(30~40分間)。
(5)すり鉢に入れて軽くつき、砂糖、ラードを加えて軽くつき混ぜます。
(6)(5)を少量残し、(2)のフルーツにそわせるように入れ、中心に(3)を入れて、残しておいた(5)をのせ、表面を平らにします。
(7)アルミホイルでふたをし、蒸気の上がった蒸し器で、強火で蒸します(40~50分間)。
(8)皿にふせて取り出します。
(9)砂糖と水を合わせて煮立て、水溶き片栗粉でとろみを付けて、(8)にかけます。