フレッシュアップルパイ

60分超過 292kcal(1/6切れ分換算)

■ワンポイントアドバイス

リンゴの水溶性食物繊維であるペクチンは、腸内で食べたものやコレステロールなどを包み込んで、体外に排出させやすくする働きがあります。さらに、腸内の乳酸菌の生育を促し、善玉菌を増やしてくれます。

■材料21cm丸形1台分

(パートブリゼ)
・強力粉70g
・薄力粉70g
・砂糖20g
・バター(無塩)60g
・卵黄1個分
・冷水大さじ3
・塩ひとつまみ
・溶き卵適量
(カスタードクリーム)
・卵黄1個分
・砂糖25g
・薄力粉15g
・牛乳100ml
・カルバドス酒大さじ1/2
(フィリング)
・りんご(紅玉)1個
・溶かしバター(無塩)10g
・グラニュー糖10g
(仕上げ用)
・あんずジャム適量
・カルバドス酒少々

■作り方

(パートブリゼを焼きます)
(1)強力粉、薄力粉、砂糖は、合わせてふるっておきます。
(2)冷たくしたバターを粉の中で刻み込み、小豆大くらいにします。
(3)卵黄、冷水、塩を合わせ、(2)に少しずつ加えてまとめ、ラップで包んで、冷蔵庫で30分間以上休ませます。
(4)長方形にのばして3つ折りにし、これを3回くり返します。
(5)生地を4mm厚にのばし、(A)21cm円形1枚と、(B)21×0.7cmのリボン状を4本とります。
(6)皿に(A)をのせ、溶き卵を塗って、(B)で縁飾りをします。
(7)縁飾りには溶き卵を塗ります。底部には空気穴を開けて、ガス高速オーブンで焼きます(200℃前後、約5分)。
(カスタードクリームを作ります)
(8)厚手の鍋に卵黄、砂糖、薄力粉を合わせ、牛乳を少しずつ加えて、なめらかに溶きのばします。
(9)火にかけてクリーム状になるまで練り混ぜ、冷まして、カルバドス酒を加えます。
(フィリングをのせます)
(10)りんごは、皮と芯を取り、3mm厚のくし形に切ります。
(11)(7)に(9)をのばし、(10)を放射状に並べて、溶かしバターを塗り、グラニュー糖をまぶします。
(焼きます)
(12)ガス高速オーブンで焼きます(180℃前後、約10分)。
(仕上げます)
(13)熱いうちに、カルバドス酒でのばしたあんずジャムを塗ります。