ラウゲンブレッツェル

60分超過 116kcal(1個分換算)

■ワンポイントアドバイス

ブレッツェルの由来には諸説ありますが、特徴的なのはこの形。主食として、おやつとしてエネルギー源となります。焼く前にアルカリ液にくぐらせることで特徴的な茶色に焼きあがります。

■材料12個分

(パン生地)
・強力粉300g
・砂糖6g
・塩6g
・ドライイースト4.5g
・牛乳200g
・ショートニング12g
(アルカリ液)
・水600ml
・重曹15g
・塩3g

■作り方

(パン生地を作ります)
(1)強力粉、砂糖、塩は合わせてふるい、パンミキサーのポットに入れて、ドライイーストも合わせておきます。
(2)牛乳は、仕込み水温(約28℃)にしておきます。
(3)パンミキサーのタイマーを20分に合わせ、羽根を回転させながら、(2)を少しずつ加えます。
(4)生地がまとまれば、ショートニングを加えます。
(5)回転が止まれば、中ぶたをして、ポット内で一次発酵をさせます(約40分間)。
(6)生地が2倍くらいにふくらめば、ガス抜きをし、12個に分割して丸めて、ベンチタイムをとります(約10分間)。
(成形します)
(7)生地を約40cmの長さの棒状にします。
(8)ブレッツェル形に成形します。
(9)オーブン皿に10cmに切った硫酸紙を敷き、(8)をのせます。
(10)ホイロ(最終仕上げ発酵)します(約20分間)。
(11)アルカリ液の材料を合わせ、煮立てます。
(12)(10)をアルカリ液につけます。
(13)水気を切ります。
(14)薄くサラダ油(分量外)を塗ったオーブン皿に硫酸紙をはずして並べて、ガス高速オーブンで焼きます(200℃前後に予熱し10~12分)。