昔ながらのひじきの炊き込みご飯

60分超過 405kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

野菜1日350gの野菜をとる為には、主食からも野菜補給の工夫が必要です。最近のひじきはステンレス釜を使ってゆでて干すため、鉄分の量が減ったと言われますが、カルシウムは多く含まれています。

■材料4人分

2合(360ml)
芽ひじき(乾燥)10g
油揚げ1枚
にんじん40g
サラダ油適量
(煮汁)
・だし汁50ml
・酒大さじ1・1/2
・みりん大さじ1・1/2
・しょうゆ大さじ3
・砂糖大さじ1
だし汁430ml

■作り方

(1)米は洗って水気を切ります。
(2)ひじきは洗って、水で戻します。
(3)油揚げは熱湯で油抜きをして細切りにし、にんじんは千切りにします。
(4)サラダ油を熱して(2)、(3)をサッと炒め、煮汁を加えて、汁気がほとんど無くなるぐらいまで煮ます。
(5)炊飯がまに(1)を入れ、だし汁を注いで水加減をし、汁気を切った(4)を加えて炊きます。
(6)炊き上がれば、全体を混ぜ合わせます。