大村寿司

60分超過 524kcal(1人分換算)

■材料8~10人分

6カップ
<合わせ酢>
・酢2/3カップ
・砂糖大さじ5~6
・塩小さじ2
干ししいたけ10枚
干ししいたけの煮汁
だし汁適量
しょうゆ1/3カップ
砂糖大さじ3・1/2
みりん大さじ3・1/2
大さじ2
<錦糸卵>
・卵8コ
・砂糖大さじ2
・酒大さじ2
・塩少々
白身魚600g
<白身魚の下味>
・酢適量
・塩少々

■作り方

(1)米は洗って炊飯器に入れ、水6・1/2カップを加えて炊き、飯台にあけて合わせ酢をかけ、混ぜてうちわであおぎさまし、すしめしを作ります。
(2)干ししいたけはもどして石づきをとり、ひたひたのだし汁、しょうゆ、砂糖、みりん、酒で煮汁がなくなるまで煮、さまして薄く切ります。
(3)卵は溶きほぐして砂糖、酒、塩で調味して薄く焼き、錦糸卵にします。
(4)白身魚は薄くそぎ切りにし、酢をひたひたにかけ、塩をふって10分ほどおき、汁けをきります。
(5)押し枠を水でぬらしてふき、もう一度酢でぬらします。葉らんを敷き、すしめしを枠の高さの半分ぐらいまで詰めて押しぶたで押し、しいたけ散らして枠の口まですしめしを詰めて白身魚を並べ、押しぶたで押して錦糸卵をのせ、押しぶたをして軽く重しをし、3~4時間おいてなじませ、食べやすく切ります。