春菊ときのこの白和え

60分以下 99kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

まさに理想の栄養バランスを持つメニューです。春菊のカロチン、ビタミンB2に豆腐のタンパク質、ごまのミネラル、ビタミンE。さらに、豆腐に含まれるリノール酸はコレステロールを低下させる効果が期待でき、きのこ類はすべて嬉しいノンカロリー。また、椎茸には抗ガン作用があるレンチナンという抗腫瘍物質が含まれています。

■材料4人分

春菊1束
しめじ1/2パック
しいたけ5枚
もめん豆腐半丁
白ごま大さじ3
砂糖大さじ2
少々
薄口醤油少々
コショウ少々

■作り方

(1)豆腐はふきんに包み、上から重しをしてよく水気を切っておく。
(2)椎茸は薄切りに、しめじも小分けして、半分ぐらいの大きさに刻む。
(3)鍋に湯を沸かし、沸騰したら春菊を入れて軽くゆがく。1~2分して少し葉がしんなりしたらザルにあけて水にさらした後、1~2cm幅に刻み、水気を切る。
(4)椎茸としめじも沸騰した湯に入れてさっと火を通してからざるにあけて水にさらし、手で絞って水気を切る。材料のすべてをここでしっかり水切りしておくことがこの料理のいちばんのポイントとなるので念入りに。その後、ボールに入れて薄口醤油と塩で薄く下味をつけておく。
(5)すり鉢にごまを入れて細かくすりつぶし、豆腐を加えてさらにすり合わせる。砂糖、塩、薄口醤油で味を整えてから、(3)と(4)の材料をいれ、よくまぜあわせてできあがり。