濃厚ニューヨークチーズケーキ

60分超過 479kcal(1切れ分換算)

■ワンポイントアドバイス

基本のベイクドチーズケーキのレシピです。シンプルかつ濃厚な美味しさのNYチーズケーキは、湯せん焼きにすることでクリーミーに仕上がります。

■材料18cmの底の抜ける型1台分(8切れ程度)

クリームチーズ250g
サワークリーム200ml
生クリーム200ml
3個
砂糖100g
コーンスターチ大さじ2
バニラオイル数滴
グラハムクラッカー90g
バター(無塩)40g

■作り方

(1)バターは電子レンジで溶けるまで加熱し、グラハムクラッカーとともにフードプロセッサーにかけたら、型の底にまんべんなく敷きます。
※焼成時にお湯が入るのを防ぐために、型の底をアルミホイルで覆ってください。
(2)クリームチーズを電子レンジ(弱)で指が入るくらいのやわらかさまで加熱し、大きめのボウルに入れて泡立て器でよく練り、砂糖を加えてさらに混ぜます。
(3)バニラオイルを加え、サワークリームを少しずつ入れながら、その都度よく混ぜます。
(4)卵を1個ずつ加えて混ぜたら、コーンスターチを加えてよく混ぜます。オーブンを200℃に予熱しておきます。
(5)生クリームを数回に分けて加えてよく混ぜたら、こし器でこしながら(1)の型に流し入れます。
(6)天板に(5)をおいて熱湯を注ぎ、オーブンの温度を180℃に下げて約30分焼きます。表面が少し色付いたら160℃に下げてさらに30分焼きます。
※オーブンに天板をセットしてからお湯を注ぎ、途中で天板のお湯が少なくなったら足します。表面が焦げそうになってきたらアルミホイルをかぶせて温度を10℃上げてください。
(7)焼き上がったらオーブンから取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
※熱いふきんを絞り、型の側面を温めてから底をゆっくり持ち上げると、きれいに取り出せます。
(グラハムクラッカーを手作りにする場合)※作りやすい分量
(1)小麦粉(200g)、ベーキングパウダー(小さじ1)、塩(小さじ1/2)を合わせてふるい、ボウルに入れてグラハム粉(60g)と混ぜ合わせます。
(2)はちみつ(60g)とショートニング(80g)を加えて木じゃくしで練り、まとまってきたらモラセス(大さじ1)を加えて混ぜ、まとまり具合を見ながら水(大さじ1程度)を加えて混ぜます。
(3)天板のサイズに合わせたオーブンシートを用意し、生地をめん棒でのばします(約3mm厚)。焼き上がった後に切り分け易くするため、包丁で好みのサイズに線を入れ、生地にフォークでまんべんなく穴を開けます。
(4)180℃に予熱したオーブンで20分焼いた後、140℃に下げて20分ほど乾燥焼きをし、焼き上がったら、線に沿って生地を切り取り、冷まします。