中華風豆乳蒸し

60分以下 234kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

春野菜のたけのこやえび、ほたて貝柱を使ってうま味が凝縮された中華の豆乳茶わん蒸し。低脂肪食材を使ったレシピです。えびの変わりに鶏肉や豚肉でも。

■材料4人分

3個
えび4尾
干し貝柱2~3個
春雨50g
たけのこ(ゆで)1/2本
長ねぎ1/2本
しょうが1片
ごま油小さじ1
(A)
・干し貝柱の戻し汁200ml
・しょうゆ大さじ3
・酒大さじ1
・砂糖大さじ1
(B)
・だし汁300ml
・豆乳200ml
・酒大さじ2
・塩少々
コリアンダー適宜

■作り方

(1)干し貝柱は水(200ml)につけて戻し、ほぐしておきます。春雨も熱湯につけて、やわらかくなるまで戻し、食べやすい長さに切ります。
(2)えびは殻をむき、たけのこは千切りにします。
(3)長ねぎ、しょうがはみじん切りにします。
(4)フライパンにごま油と(3)を入れ、火にかけます。香りがたってきたら、えび、貝柱、たけのこを加え、サッと炒め合わせます。
(5)(4)に(A)を加え、煮立ったら、春雨を加えてスープが無くなるまで煮込みます。
(6)ボウルに卵を割り入れ、泡立てないようにほぐします。そこへ(B)の材料を加えて、混ぜ合わせます。
(7)耐熱容器に(5)の具材を4等分にして入れてから、(6)の卵液を静かに注ぎ入れます。
(8)(7)を湯気の上がった蒸し器に並べ、強火で2分蒸し、弱火で15分蒸します。竹串で刺して透明な汁が出てきたら蒸し上がりです。
(9)お好みでコリアンダーをのせます。