ラタトゥイユ

60分以下 206kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

南仏風野菜のトマト煮です。なすとズッキーニはくずれやすいので別に炒めてください。野菜の持ち味、うま味、甘味を楽しむ一品です。しっかりやわらかく火を通すことがポイントです!

■材料4人分

なす2本
ズッキーニ1本
ピーマン2個
パプリカ(赤)1/4個
パプリカ(黄)1/4個
玉ねぎ1/2個
にんにく1片
赤唐辛子1本
ホールトマト(缶詰)200g
オリーブ油大さじ5
少々
こしょう少々
砂糖小さじ2
りんご酢大さじ1
パセリ適量

■作り方

(1)なすとズッキーニは2cm角に切ります。ピーマン、パプリカ、玉ねぎはやや小さめに切ります。
(2)鍋にオリーブ油(大さじ2)を入れ、皮をむいて潰したにんにくと赤唐辛子を加えます。弱火でじっくり炒め、香り、風味を引き出します。
(3)(2)の鍋で玉ねぎ、パプリカを炒めます。しんなりしてきたらピーマンを加えて炒めます。残りのオリーブ油(大さじ3)をフライパンに入れ、なすとズッキーニを香ばしく薄い茶色に炒めます。
(4)(3)の鍋にふたをして弱火で5分煮ます。ホールトマトの果肉を潰して加えます。ふたを取り、時々混ぜながら中火で10分煮ます。少し味見をしてから、塩、こしょうをします。
(5)仕上げに砂糖とりんご酢を加え、やや強火にします。混ぜながら2~3分煮てできあがりです。
(6)熱々でも、またしっかり冷やしてからでも美味しくいただけます。器に盛り付け、パセリのみじん切りを散らします。