グラハムちぎりパン

60分超過 78kcal(1/15切れ分換算)

■ワンポイントアドバイス

グラハム粉(全粒粉)を加えたシンプルな食事パン。丸めた生地をバットに並べて焼くことで、すべてつながった状態で焼き上がります。

■材料縦25cmx横20cmx高さ4cmバット1枚分

強力粉200g
グラハム粉(あらびき)50g
5g
ドライイースト5g
はちみつ15g
140~150g
ショートニング20g
いりごま(白)少々
いりごま(黒)少々

■作り方

(1)ボウルに強力粉、グラハム粉、塩、ドライイーストを入れてゴムベラで混ぜます。はちみつと水をよく混ぜ合わせてボウルに加えたら、手を使って混ぜ合わせ、まとまってきたら台の上に出して5分ほどこねます。
(2)ショートニングを包み込むようにして混ぜ込み、さらに15分ほどこねます。こね上がったら、表面を張らせるように丸め、ショートニング(分量外)を塗ったボウルに入れてラップをかけ、30℃くらいの場所で一次発酵させます(約40分)。
(3)(2)の生地が2~2.5倍にふくらんだら一次発酵終了です。キャンバス地に移し、スケッパーで12等分に切り分けます。表面の生地を下に巻き込むようにして丸め、とじ目を下にしてキャンバス地をかぶせ、さらに上にかたく絞ったぬれふきんをのせて15分間休ませます。
(4)成型をします。(3)の生地のとじ目を上にして軽く手でおさえ、もう一度丸め直します。全体にショートニング(分量外)を塗ったバットに、間隔を開けながら生地を並べます。(縁から離してくっつかないように、ふくらんだときに均等になるよう、バットの大きさの範囲内で等間隔に並べます。)
(5)オーブン皿の上に(4)をのせ、オーブンの発酵機能(35℃に設定)を使って二次発酵させます(25~30分)。オーブンに発酵機能が無い場合は、暖かい場所でぬれふきんをかけて、生地が2倍になるくらいまで発酵させてください。
(6)発酵が終わったら、表面に霧吹きをして湿らせ、いりごまをトッピングします。180℃に予熱しておいたオーブンで約15分焼きます。
★ガスオーブンを使用しています。電気オーブンを使用する場合は、設定温度を10~20℃上げて、焼成時間を調節してください。
★バットはプラスチック製でなければ、普通のアルミのバットでOKです。アルミ製のバットはくっつきやすいので、きちんとショートニングを塗りましょう。