デコレーションチョコレートケーキ

60分超過 378kcal(1/6切れ分換算)

■ワンポイントアドバイス

スポンジはきちんと工程を踏んで作れば、ふんわりと焼き上がります。仕上げのクリームは冷やしすぎてしまうと一気にかたまってしまうので、様子をみながらかたさを調節してください。マシュマロはクリームがかたまってしまう前にのせましょう。

■材料15cm丸型1台分

(ココアスポンジ生地)
・薄力粉50g
・ココアパウダー10g
・卵L2個
・砂糖65g
・水小さじ2
・バター(無塩)10g
・バター(無塩・塗り用)少々
・強力粉少々
(シロップ)
・砂糖大さじ1
・水大さじ2
・ブランデー小さじ1/2程度
(サンド用クリーム)
・スイートチョコレート(製菓用)20g
・牛乳大さじ1
・生クリーム大さじ3
・バナナ1本
(仕上げ用)
・スイートチョコレート(製菓用)80g
・生クリーム80ml
・マシュマロ8個
・チョコレート(飾り用)適量
・粉砂糖(ノンウエットタイプ)適量
・ミント適量

■作り方

(1)薄力粉とココアパウダーは合わせてふるっておき、卵は常温に戻します。バターを器に入れ、湯せんしておきます。シロップの材料を合わせ、砂糖を溶かしておきます。
(2)型の側面に塗り用のバターを薄く塗り、一度、冷蔵庫で冷やします。強力粉をふって余分な粉を落とします。底にはひと回り小さく切った紙を敷き、再度冷蔵庫で冷やしておきます。
(3)ボウルに卵を入れ、ハンドミキサーの低速で溶きほぐしてから、40℃くらいの湯を張った鍋にのせ、最高速で泡立てます。鍋は火にかけておき、お湯の温度が徐々に上がるようにします。
(4)軽く泡立ったら、2回に分けて砂糖を加え、湯せんしたままさらに泡立てます。生地が40℃、お湯の温度が60℃くらいで湯せんからはずし、冷めるまでさらに泡立て続けます。(泡立て器を持ち上げたときに、泡がこもって落ちにくい状態になるまでが泡立ての目安です)
(5)水を加えて泡立て器で全体に混ぜたら、ふるった粉をもう一度ふるいにかけながら半量入れます。泡立て器を、底からすくうように持ち上げて生地をふり落としながら合わせていきます。残りの粉も同様にして合わせ、粉が見えなくなるまでくり返します。
(6)湯せんしておいたバターを小さじ1ずつ表面に散らし入れ、泡立て器で生地をすくってバターの上に広く落としながら、バターを生地の間にはさむように加え、バターの筋が多少残って見えるくらいまで混ぜます。
(7)最後にゴムベラで全体を合わせて、型の中心から一気に流し入れます。底の方にたまっていた生地は、なるべく型の縁の方に入れます。表面にたっぷりと霧吹きをして、170℃に予熱したオーブンで25分ほど焼きます。
(8)焼き上がったら、しぼみを抑えるため、台の上30cmくらいの高さからトンと落とします。表面に網を当てて逆さにして型をはずし、再びひっくり返して表面を上にし、冷ましておきます。冷めたら底の紙を取り、半分の厚みにカットします。
(9)サンド用クリームを作ります。牛乳は電子レンジで加熱し、刻んだチョコレートを入れた器に入れてよく混ぜ合わせます。
(10)生クリームはボウルに入れ、底を氷水に当てながら泡立てます。ツノがピンと立つくらいになったら(9)を加えて混ぜ、サンドしやすいかたさに調節します。バナナは3mm程度に切ります。
(11)(8)のスポンジの1段目の表面に(1)のシロップを半量塗り、(10)のクリームの半量を広げます。バナナを並べ、残りのクリームを広げて2段目のスポンジをのせ、残りのシロップを塗ります。
(12)仕上げをします。チョコレートを刻み、ボウルに入れて湯せんにかけます。生クリームはボウルに入れ、底を氷水に当てながら、ツノが立つ直前くらいまで泡立てておきます。チョコレートが溶けたら生クリームのボウルに加え、塗りやすいかたさに調節しながら混ぜます。
(13)(11)の表面に(12)のクリームを上から流し、パレットナイフなどで表面と側面をならします。マシュマロと削ったチョコレートをのせ、冷蔵庫で冷やします。仕上げに粉砂糖をふり、ミントを飾ります。