とうがんとえびの鶏塩スープ炒め

20分以下 173kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

とうがんを薄く切ることで、短時間で味を染み込ませ、トロトロに仕上げることができます。シンプルな鶏塩味でまとめると、あっさりと食べやすく夏場におすすめです。

■材料2人分

とうがん200g(正味)
チンゲン菜200g
えび6尾
しょうが(おろし)小さじ1
ごま油大さじ1
(調味料)
・酒大さじ2
・砂糖小さじ2
・塩小さじ1/2
・こしょう少々
・鶏がらスープの素(顆粒)大さじ1
・水2/3カップ
(水溶き片栗粉)
・片栗粉大さじ1
・水大さじ2

■作り方

(1)とうがんの皮を厚くむき、長さ5cm、厚さ3mm程度に薄く切ります。※皮を取り除いた状態で200g用意します。このレシピではやわらかい部分を使います。皮は他の料理に使ってください。
(2)チンゲン菜は軸の部分が大きければ半分に切っておきます。
(3)えびを殻ごと片栗粉(分量外)、少量の水でもみ洗いし、水で洗い流します。背ワタと殻を取り除いておきます。
(4)フライパンを温めてからごま油、しょうがを加えて香りが出るまで炒め、とうがん、チンゲン菜、えびの順に加えて炒めます。
(5)調味料を合わせて加え、とうがんがやわらかくなるまで煮詰めます。
(6)水溶き片栗粉でとろみをつけて、盛り付けます。