かきとさわらの中華ねぎ鍋

20分以下 278kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

長ねぎのみじん切りが大量にスープに入っていることでおいしくなるのですが、生のままでは角が立ちます。しんなりするまで必ず炒めて甘味を出してから水分を加えましょう。豆板醤は炒めると辛味が増すため、苦手な方は水分とともに加えるとよいでしょう。驚くほどすぐに体が温まり、汗が出るほどのお料理です。

■材料2人分

長ねぎ2本(200g)
かき150g
さわら100g
まいたけ100g
えのきたけ60g
しょうが10g
豆板醤(トウバンジャン)大さじ1
ごま油小さじ1
1・1/2カップ
大さじ2
みりん大さじ2
オイスターソース大さじ1
中華スープの素(顆粒)小さじ1
しょうゆ小さじ1

■作り方

(1)長ねぎ1本は全てみじん切りにし、残りの1本は1cm幅の斜め切りにします。
(2)かき、さわらは、サッと湯に通して、水洗いし、臭みを取ります。
(3)えのきたけは軸を取り除いてほぐし、まいたけは手でさき、しょうがはみじん切りにします。
(4)鍋にごま油を入れて熱し、みじん切りのしょうがと長ねぎ、豆板醤を入れて長ねぎがしんなりするまで炒めます。
(5)(4)の鍋に水、残りの調味料を全て加えてひと煮立ちさせます。
(6)土鍋にかき、さわら、えのきたけ、まいたけ、斜め切りにした長ねぎを並べ、(5)の鍋だしを加えて加熱し、火が通ったら完成です。