たけのこと新玉ねぎと鶏ささ身の梅蒸し炒め

30分以下 119kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

鶏ささ身は加熱するとかたくなりやすいので、直接フライパンに当たるとぱさつきます。野菜を下に引いた状態でふたをし、蒸して火を通すと美味しく仕上がります。また、短時間で味をしみ込ませるために、炒める前に調味料と馴染ませておくことがポイントです。梅干しの酸味がアクセントになった、さっぱり味です。旬のたけのこを使うとたけのこの香りも楽しめ、ダイエット中の人にもおすすめです。

■材料2人分

鶏ささ身100g
新玉ねぎ100g
たけのこ(水煮)80g
小松菜50g
梅干し1個
大さじ2
しょうゆ小さじ1
はちみつ小さじ1

■作り方

(1)たけのこをひと口サイズの薄切りにし、サッと洗います。臭みがある場合は、温める程度にサッとゆで、鍋に水を流し入れながらゆっくり冷まし、アクを取り除いてください。
(2)鶏ささ身はぶつ切りに、玉ねぎは3mm程度の千切りに、小松菜はざく切りにします。梅干しは種を取り、細かく刻んでおきます。
(3)保存袋にたけのこ、鶏ささ身、玉ねぎを入れ、しょうゆ、酒、はちみつ、刻んだ梅干しをよく混ぜ合わせてから加え、よくもみ込んでから10分ほどなじませておきます。
(4)フライパンに玉ねぎとたけのこを広げ、その上に鶏ささ身をのせ、ふたをして10分弱火で蒸します。漬け汁も一緒に加えてください。
(5)小松菜の茎を加えてふたをし、2分蒸します。
(6)ふたをあけて強火にし、小松菜の葉を加えてしんなりするまで炒めます。
(7)熱々のまま盛り付けて食べても、冷やして食べても美味しくいただけます。