いわしと玉ねぎのトマト煮

60分以下 198kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

いわしの表面を焼いてから煮ることで、臭みが飛び、美味しく出来上がります。皮が崩れやすいので、やさしく表裏を返して焼いて下さい。また、トマトでとろみがついた状態で煮込んでいくので、煮汁が飛び跳ねます。飛び散らないように、深めの鍋で煮るとよいでしょう。

■材料4人分

玉ねぎ小1個(180g)
いわし大4尾
オリーブ油大さじ1
にんにく1片
赤唐辛子(輪切り)少々
カットトマト(缶詰)1缶
1/2缶分(約200ml)
みりん大さじ1
薄口しょうゆ大さじ1
イタリアンパセリ少々

■作り方

(1)玉ねぎをくし形切りに、にんにくはみじん切りにします。
(2)いわしの頭と内臓を取り除いてよく洗い、よくふきます。大きないわしなら4等分程度のぶつ切りに、小さいものなら2等分程度に切ります。
(3)深めの鍋にオリーブ油、にんにく、赤唐辛子を入れて温め、香りを出します。
(4)いわしを並べて片面に少し火を通し、裏返して同様に少し色が変わるまで火を通します。
(5)玉ねぎを加えてそっと混ぜ、玉ねぎに油をなじませたら、カットトマト、水、みりん、薄口しょうゆを加えて軽く混ぜ、中火から弱火で20分煮詰めていきます。
(6)とろみが付いてきたら器に盛り付け、イタリアンパセリを添えます。