ささ身のきゅうりあんかけ

20分以下 97kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

きゅうりのすりおろしは汁ごと、みそと混ぜてください。普通のみその場合は、白みそを使うよりも辛くなるので、大さじ3を2に減らして調整するとよいでしょう。鶏ささ身は加熱しすぎないようにすることと、水分に使った状態でしっかり冷やすことで、しっとり仕上がります。ゆで汁は旨味たっぷり、ポトフやお鍋、冷めんのスープなどにも利用できます。また、鶏ささ身はスープに漬けた状態なら冷蔵庫で置いておけるので、サラダや冷めんなどに活用できます。

■材料4人分

きゅうり2本
鶏ささ身3本
大さじ1
昆布1枚(5cm角)
白みそ大さじ3
すりごま(白)大さじ2

■作り方

(1)きゅうりをすりおろし、白みそとごまをよく混ぜ、あんを作ります。
(2)1Lの水と昆布を鍋に入れて火にかけ、沸いたら昆布を取り除き、塩を加えます。
(3)沸騰しているところに鶏ささ身を加えてすぐ、とろ火にし、30秒加熱します。
(4)そのまま5分置いて余熱で火を通し、すぐに鶏ささ身を違うボウルに取り出し、ひたひたにつかるまでゆで汁を加えます。ボウルごと水に浮かべて冷やします。
(5)鶏ささ身が冷えたら手でさいてひと口サイズにし、器に盛り付けて、(1)のきゅうりあんをかけてできあがりです。