アボカドの変わり和え~ナンプラー風味~

20分以下 82kcal(1人分換算)

■ワンポイントアドバイス

アボカドと豆腐、えびをナンプラーで和えた一品。ナンプラーは小魚を塩漬けにして発酵・熟成させた魚醤のことです。しょうゆの代わりに使ったり、隠し味に加えます。そのままでもうま味がありますが、火を通すとさらにうま味が増します。

■材料4人分

絹ごし豆腐200g
アボカド1/2個
えび4尾
少々
少々
(A)
・ナンプラー大さじ1
・酒小さじ2

■作り方

(1)豆腐は重石をして水切りし、1.5cm角に切ります。
(2)アボカドは種と皮を取り、1.5cm角に切ります。(アボカドは皮がついたまま、種に沿って縦に切り込みを入れます。両手でひねるように回して半分にします。包丁の根元で種を刺してひねるように取ります。)
(3)えびは背わたを取って殻をむき、塩、酒でもんで水洗いします。水気をふき取り、1.5cm角に切ります。
(4)鍋に(A)と(3)を入れてえびの色が変わるまで炒ります。火を止め、(1)を加え、鍋底をこそげるように混ぜて冷まします。
(5)(2)を(4)に加えて和え、器に盛ります。